FC2ブログ
模様替え small change
2021/09/25(Sat) | お店日記 | page top↑
入口
入口を入ったところを模様替えしました。

これまで古いタンスを置いてフライヤーやカタログを平置きしていましたが、どうも見えにくいので、自宅で不要になっていたパーティションを置いたらぴったりです。

これで見やすくなってお客様にも手に取っていただきやすくなりました。
CDは委託販売物ですが、それ以外はどうぞご自由にお持ちください。

入口もすこし広くなりました。






連休が終わって after busy days
2021/09/21(Tue) | お店日記 | page top↑
コスモスと店シルバーウィークの間、たくさんのご来店をありがとうございました。とくに日曜日と月曜日はお天気もよかったので、多くのお客様が来てくださり、何組かの方々にはお席がなくてお断りしなければならなかったり、ランチが終わってしまっていたりと、申し訳なかったと思います。

カフェの炊飯器で炊けるご飯の量はランチ約23人分ですが、それは私たちの労働のキャパでもあります。老夫婦が経営する店としては、それ以上はがんばらないことにしています。どうぞご理解ください。

現在、お手伝いのクマちゃんがお休み中なので、キッチンは店長の私が、ホールは夫のテリーさんが立ち働いてくれています。

忙しいのはありがたいことなのですが、残念なこともあります。キッチン彼岸花と稲田と小径 に張りついていますと、お客様のお顔すらちゃんと見られないことです。

昨日も「この方どなただったかなあ」と思う方があったのですが、帰りがけにテリーさんに言われた話によると、3年前に子どもさんとソーメン流しに来てくださった方でした。その時の男子も3年たてば中学生ですから大きくなっているわけです。「ああ、声をかけてくださればよかったのに」と思いましたが、私たちが忙しそうにしているので遠慮されたのだと思います。

はい、忙しそうにふるまわないように気をつけています。せっかくゆっくりを楽しみに来てくださっているのに、あまりバタバタしない方がよいですよね。とはいえ、オープンキッチンのシンクに山のような皿が見えてしまいますから、それも美しくないなあと思います。

もうひとつ残念なことは、ショップの商品を買ってくださる方と会話する時間がゆっくり取れないことです。ほんとうは商品のことや生産者のことをもっと伝えたいと思います。あとで伝票を見ながら、このアクセサリーを買ってくださった方はどんな方だったかな、などと思い返しています。

コスモス2 ランチ予約はめんどうくさいと思いますが、できましたらご予約いただけると、必ずご用意させていただきますので、お断りすることはありません。ちなみに昨日は前日までのご予約はゼロでした。

そんなこんなで怒涛のシルバーウィークが終わりました。これからどんどん秋も深まり、よい季節になっていきます。またご来店をお待ちしております。

(写真はテリーさん撮影)






秋の気配 autumn is coming
2021/09/15(Wed) | お店日記 | page top↑
きょうの収穫きょうは休業日でしたが、ふたりで店の作業に出かけました。

テリーさんは連日の刈払機作業です。草は成長を待ってくれない。暑さがましになってきたので一時よりは楽になったようです。ご近所さんが通りかかって、しばし立ち話も。



私は店内の掃除が終わったら手で抜く草取り。少し花も植えてきました。8月の間まるまるほったらかしにしていた緑のカーテンに、それでもへちまが2個成っていたのでへちまたわしにしようと思っています。今年はうちの栗は不作のようです。柿は初物。


庭には彼岸花も咲き始めました彼岸花




 








コスモス開花お向かいの畑のコスモスが開き始めました。毎年みごとな借景をいただいていて、今年も楽しみにさせてもらっています。










営業を再開します after the long holidays
2021/09/02(Thu) | お店日記 | page top↑
歌碑長らくお休みをいただいていましたが、明日3日(金)から営業を再開いたします。

とはいえ、大阪はいまだ緊急事態宣言の中。感染拡大が止まりません。私たち自身も長いお休みの後なので、少しずつ日常に戻していきたいと思っています。

ゆるゆると、ひっそりと、再開いたしますので、またよろしくお願いいたします。

とくに、店内の商品は1ヶ月間、お客様の目に触れることなく置かれていました。この子たちを少しでも多く販売して、遅れを取り戻したいと思います。衣類につきましては9月いっぱい全品20%オフで販売いたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(写真は東京滞在中に井の頭公園でみつけた「ちいさい秋」です)

9月3日(金)より営業再開します 
2021/08/15(Sun) | お店日記 | page top↑
8月の栗残暑お見舞い申し上げます。

各地に大雨の被害が出ていますが、みなさまのところはだいじょうぶでしょうか。

前回お知らせしましたように、私たちは家族のサポートのために先月末から東京に滞在中です。

来週には帰阪して月末から営業再開するつもりでいましたが、緊急事態宣言が月末まで出ていることや、帰阪後ちゃんと態勢を立て直してから余裕をもって再開したいことから、再開の日程を9月3日(金)とさせていただくことにしました。

けっきょく8月まるまるお休みとなってしまいました。店に立ち寄ってくださったお客様やカフェ予約のお電話をくださったお客様には申し訳なかったと思います。

9月から元気に営業再開します。ぜひ、またエスペーロ能勢にご来店ください。どうぞよろしくお願いいたします。

(写真は去年の庭の栗です。今年は栗担当のテリーさんによるとあまりよいできではないそうです)

8月の休業について summer holiday
2021/08/06(Fri) | お店日記 | page top↑
看板2暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続きますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。
エスペーロ能勢は先月末より臨時休業をいただいております。実は家族のサポート(具体的には孫の子守)のために、ふたりで東京に来ております。その後8月に入ってすぐに大阪にも緊急事態宣言が出されましたので、二重の意味での臨時休業となりました。

もともとお盆は夏休みにする予定でしたので、8月16日までの休みとしておりましたが、もう少し延長しなければならなくなりました。

つきましては、現時点では、8月27日(金)からの営業再開としたいと思います。またお知らせします。屋根裏シアターも今月はお休みさせていただきます。

長い夏休みになってしまって、大変申し訳ありません。お電話やメールでカフェのご予約をいただいていますが、このような事情なので、どうぞご了承ください。

東京は灼熱とコロナ感染爆発の中でオリンピックが開催されていて、そのあとパラリンピックも行われる予定です。私たちも、ワクチン接種は終わっているとはいえ、十分気をつけながら過ごしたいと思います。

みなさまも暑さとコロナの中、どうぞご自愛ください。





臨時休業のおしらせ 
2021/07/29(Thu) | お店日記 | page top↑
都合により、7月30日~8月16日を臨時休業とさせていただきます。再開の日はまたあらためてお知らせさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
援助とは? aid Africa?
2021/07/29(Thu) | お店日記 | page top↑
絵はがきにされた少年この本がとても興味深くて腑に落ちたのでご紹介したいと思いました。

著者は20年前に毎日新聞の記者として南アフリカに駐在し、アフリカ各地を取材しました。その時に出会った人々の物語です。

アフリカと聞いた時に私たちの頭をよぎるのは「貧困」「飢餓」「内戦」など暗いイメージが多く、先進国の心ある人達は「彼らを援助しなければ」と思うでしょう。

それはまちがいではないのだけれども、現実を知らないでただ「彼らを救いたい」と思った時点で、援助する側とされる側は対等でなくなり、支配と隷属になるというのです。

私たちはアフリカを考える時に、どうも十把一絡げ、あるいはステレオタイプ的にイメージしてしまう危険性があります。先入観もあります。たとえばこの本の題名『絵はがきにされた少年』を見た時、私はでっきり貧しいアフリカの少年が写真はがきにされて先進国で売られていた、というような話かと思いましたが、実際はもっともっと素敵な物語でした。

あたりまえのことですが、アフリカの人たちにもふつうの日常生活があるのです。

p226から少し抜き書きします・・・漠然と無数の人々への援助を考えるよりも、救うべき相手をまず知ることから始めなければならない。先進国の首脳会議などの会場を取り囲み、「貧困解消、貧富の格差の是正」を叫ぶ若者たちがいる。こうしたエネルギーを見ていると、一年でいいからアフリカに行って自分の暮らしを打ち立てて見たらいいと思う。一人のアフリカ人でもいい。自分が親しくなった一人でいい・・・一人を終えたら二人、三人といけばいい。一般論を語るのはその後でいい・・・
新版
20年前に書かれた本ですが、今でも色は衰えていません。それだけアフリカが変わっていない、事態がより悪化しているというこ となのかもしれません。昨年新版が出たそうです。興味ある方は図書館で探して読んでみて下さい。

https://peraichi.com/landing_pages/view/infoehagaki/

















脱プラのはじめ reduce plastic
2021/07/04(Sun) | お店日記 | page top↑
水煮沸これまでカフェで出す水はミネラルウォーターを買っていました。夏の暑い時にはカートンで買わないと追いつかないぐらいでした。

先日の屋根裏シアターで『プラスチックの海』を観てから、脱プラスチックのことを考えていた時に、うん?ミネラルウォーターでなくてもいいのではないか、と思い至りました。

大阪府営水道(能勢町もそうです)は高度処理水と言って、安全で良質な水です。https://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000014783.html
そうであれば、あとはわずかに残る塩素臭を、水を沸騰させることで空中に追い出せばよいわけです。

コーヒーなどのドリンクに使う水は、蓋を開けたやかんで沸騰させた湯冷ましを使うことにしました。レモン水

お客様にそのまま出す水は、ブリタ浄水器を通した水にレモンを数滴たらすことでわずかに残る塩素を消します。もしかしたら、こちらも湯冷まし にレモンでよいかもしれません。

しばらくこの方法でやってみようと思います。味の変化やその他気づかれましたら、また教えてください。







7月の営業スケジュール calendar of Jul.
2021/07/01(Thu) | お店日記 | page top↑
エスペーロ能勢のホームページのトップページ http://espero-osaka.com/ を見ていただくと、このようなアイコンがあります。このアイコンをクリックしていただくと営業スケジュールが見られるようになっています。

7月はほぼカレンダー通り、つまり、金土日月の営業ですが、ひとつだけイレギュラーがあります。7月5日(月)は私たちがコロナワクチンの2回目を接種する日になっていますので、接種後14時からの営業になります。そのためランチはありません。お茶とショップのお買い物のみとなります。よろしくお願いいたします。

それから、22日は祝日ですが木曜日なので休業日です。
ハッピー・リトル・アイランド
屋根裏シアター(夏季は蔵シアター)は24(土)26(日)27(月)に『ハッピー・リトル・アイランド』https://www.cinemo.info/31m
を上映いたします。


(映画の紹介文より)長寿で有名なギリシャの離島、イカリア島へ経済危機で希望を失った若者たちが移住した。 大都会から離島に移住し、人生を再出発した若者たちのドキュメンタリー。


   定員:各5名
   参加費:一般1000円 高校生以下500円(1ドリンク付)
   お申込み・お問い合わせ:電話 080-3764-7905  メール info@espero-osaka.com

お申込みをお待ちしております。



 ホームに戻る  次のページ