FC2ブログ
東京で2週間 two weeks in Tokyo
2019/07/16(Tue) | お店日記 | page top↑
環太くんエスペーロ能勢は先月末から長い臨時休業をいただいておりました。東京に住む家族に子どもが産まれて私が2週間手伝いに行っておりました。その間、何人かの方からご予約その他のお電話をいただきましたが、お断りしなければならず、申し訳ありませんでした。19日から営業再開します。


おかげさまで無事元気な男の子が産まれました。環太(かんた)くんです。すくすくと元気に大きくなりますように。


さて、その2週間は手伝いの他にもいろいろ東京ならではの経験をすることができましたので、少しご紹介です。


土日はパパの手助けがあることと、環太とママがデイケアサービスに出かけることがありましたので、そんな時は私も東京の友人とランチしたり、興味のあるイベントに参加しました。
シサム吉祥寺


旅先では必ずその土地のフェアトレードショップを訪ねます。今回はすぐ近所の「ランパダ」さんという素敵なショップと吉祥寺のシ サム工房さんを訪問しました。京都に本拠を置くシサムですが、東京進出の第一号が吉祥寺店です。フロアーに降り立つとシサムカラーが目に入ってきて、すぐに見つけることができました。ランパダさんでもシサムさんでもお店の方といろいろお話ができました。写真は吉祥寺のシサム工房さんです。





ゆめかぜイベント 7月6日には板橋で「ゆめ風基金」主催の「近くて遠きもの自由」というイベントがありました。ゆめ風基金というのは、阪神淡路大震災後に設立されたNPOで緊急災害時の障害者のための基金です。東日本大震災が起こったときには基金のすべてが東北に送られました。その他海外の災害時にも障がい者のために送られています。この日は1部が小室等さんたちの六文銭のライブ、2部は小室さん、詩人のアーサー・ビナードさん、ゆめ風代表の牧口一二さんの鼎談でした。そのどれもがよかったです。アーサー・ビナードさんは数年前にみのおピースフェスタで箕面にお呼びしたことがあります。発想が自由でラディカル、話がとてもおもしろい。牧口一ニさんは大阪の方ですが、我が家の子どもたちが小学生の時に小学校の体育館で子どもたちと一緒にお話を聞いて以来でした。当時松葉づえだったのが車椅子にはなられていましたが、ますますお元気そうで、ゆめ風がどういう経緯でできたのか、前代表の永六輔さんとの思い出なども話してくださいました。大阪からスタッフとしてサポートに来ていた豊能障害者労働センターの人たちとも会えました。

新聞記者

映画も観に行きました。今話題沸騰の「新聞記者」です。韓国人俳優のシム・ウンギョンと松坂桃李が好演です。内容が政治サスペンスなのだけれども、あまりに現実にダブルところが多くて終わってみたらずっしり心が重くなりました。怖い映画だけれども必見!です。










れいわ新選組  参議院議員選挙が始まっています。私は、格差がどんどん広がっていくような今の政治を変えたいと思っているひとりです。応援したい人は何人かいるのですが、選挙区も一人、比例も一人(一党)しか書けないので、今回私は山本太郎率いる「れいわ」を応援しています。7月4日に新宿西口地下広場でれいわの第一声が上がりました。新宿は近いのですぐに聞きに行きました。山本太郎の本気度はすごいです。これは革命ではないかとさえ思えてきます。ぜひれいわの情報に目を通してみてください。https://www.facebook.com/reiwa.shinsengumi/





投票へ行こう

投票率の低下が政治を変えることができない大きな理由になっています。そこでエスペーロ能勢は投票率アップにささやかながら協力しようと、19、20、21日の3日間「選挙割引」キャンペーンを行うことにしました。「投票してきました」と言ってくださったら、この3日間に限り店内の商品を1割引きいたします(カフェは対象外です)。






インドネシア料理わいわいクッキング 東京から大阪へ帰る日にシャプラニールむさしの連絡会の横田さんからお誘いがあって、田無公民館で開かれた「わいわいクッキング」というイベントに参加しました。横田さん達はふだんから地域のインドネシア技能実習生さんたちと草の根の交流をしていて、この日は彼らに教えてもらってナシゴレンとテンペゴレンを作りました。楽しい時間でした。エスペーロ能勢のカフェでも出しているメニューなので、とても参考にもなりました。


そんなこんなで2週間の東京生活も終わって大阪に帰ってきました。またよろしくお願いいたします。
7月のカレンダー calendar of Jul.
2019/07/08(Mon) | お店日記 | page top↑
ブログをすっかりご無沙汰してしまいました。また、長期の臨時休業ですみません。前回のブログでお伝えしました通り、私は現在家族の産後手伝いのために東京に滞在しております。私事ながら、おかげさまで6月末に無事孫が産まれました。このあと今週末には帰阪しまして、来週の金曜日(19日)から通常営業をする予定にしております。この間、何組かのお客様にはお電話をいただきながらもお断りしなければならず、申し訳ありませんでした。

7月19日(金)から通常営業
7月20日(土)屋根裏シアター
『A FILM ABOUT COFFEE』
7月21日(日)   〃
7月28日(日)みのおまつり参加のため臨時休業
a film about coffee

映画を観たあとには、生豆を手で焙煎して、挽いて、淹れて飲む、というワークショップを行います。自分の手で生豆からマイ コーヒーを淹れてみませんか?



また、7月21日は参議院選挙ですね。すでに、期日前投票をされた方もあるでしょう。どなたも棄権することなく投票に行っていただきたいので、エスペーロ能勢では19、20、21日の3日間に限り「選挙割引」を行います。期日前投票を含めて「選挙に行ってきました」と言ってくださったら、店内の商品を1割引きさせていただきます(カフェ料金には適用されません)。




それではまた、みなさまとお会いできるのを楽しみにしております。
7月もどうぞよろしくお願い申し上げます。







臨時休業のおしらせボード  by Mayumi
2019/06/24(Mon) | お店日記 | page top↑
臨時休業ボード明日からしばらくの間、お休みをいただきます。



本日(24日・月)は営業しております。コーヒー、紅茶、カレーの壺、オリーブオイルなど、食品の補充はお済みでしょうか?



自然素材の夏物フェアトレード衣料も店内でお待ちしております。


本日のプレートメニューはコロッケ、昨日近所の農家さんからいただいたサボイキャベツ(縮みキャベツ)のロールキャベツのほかアレコレ。


おしらせボードはエスペーロ能勢のスタッフまゆみさん作成です。いつもすてきなポップやボードをありがとう!!!













臨時休業のおしらせ temporally closed
2019/06/20(Thu) | お店日記 | page top↑
利休草エスペーロ能勢より、臨時休業のおしらせです。

今月末6月28日(金)より7月15日(月)まで、少し長めのお休みをいただきます。

個人的な話ですが、私たちにとって5人目の孫が産まれる予定で、手伝いのために私が東京まで行かなければなりません。

エスペーロ能勢をいつもご利用くださっているお客様や、この時期にご来店を予定してくださっていたお客様には、大変申し訳ありませんが、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

7月の営業再開は7月19日(金)の予定です。

今週末は21日から24日まで通常通り営業しておりますので、どうぞご来店ください。お待ち申し上げます。







6月のカレンダー calendar of June
2019/05/28(Tue) | お店日記 | page top↑
6月のカレンダー改訂版 ゴールデンウィークに続いてイベント続きだった5月も終わろうとしています。

6月のカレンダーをアップしました。

6月は2つのビッグイベントがあります。

1つは、1日の屋根裏シアター特別編『ナディアの誓い』。今回は映画上映だけではなく、上映後にジャーナリスト玉本英子さんの講演があります。イラクやシリアのこと、2018ノーベル平和賞受賞者ナディアさんのことなど、わかりやすく解説していただけること間違いなしです。

まだ残席がありますので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。
http://espero0osaka.blog118.fc2.com/blog-entry-1348.html

もうひとつはフルートコンサートです。6月15日、エスペーロ能勢の古民家に素晴らしいフルートの調べが流れます。ぜひお申込みください。http://espero0osaka.blog118.fc2.com/blog-entry-1349.html

1日と15日は両日とも貸切になりますので、よろしくお願いいたします。

6月最後の週から約2週間、お休みをいただきます。と言いますのも東京の家族のところに私たちにとっては5人目の孫が産まれる予定で、私が産後の手伝いに行きます。おそらく7月の第2週あたりまでエスペーロ能勢はお休みになると思います。7月の予定はまたブログでご案内させていただきます。よろしくお願いいたします。

5月はフェアトレード月間 world fairtrade day
2019/05/07(Tue) | お店日記 | page top↑
なまけものくんフェアトレード  5月は世界的にフェアトレード月間です。世界中でフェアトレードをアピールするイベントが開催されます。もちろん年間を通してフェアトレードは大切なのですが、5月は特に強調月間で、中でも第二土曜日、今年は5月11日がフェアトレード・デーです。


私たちが毎日飲むコーヒーや紅茶、着る服などが、どこで誰によってどんな状況で作られているのか、時には思いをはせてみたいものです。

安ければ安いほどよいのか。安いものを作るために作る人達が低賃金や悪質な労働条件で働かされていないか。そういうことを厳しくチェックしているのがフェアトレードです。


フォトブック1このたびフェアトレードの会社である京都のシサム工房さんが「フェアトレード川柳2018」のフォトブックを作られました。フェアトレーダー(フェアトレードを仕事にしている人たち)が詠んだ川柳です。エスペーロ能勢の川柳もいくつか載っていますので、ご紹介してみたいと思います。





フォトブック2 今年のフェアトレード・デーは箕面市の国際交流協会コムカフェ6周年記念イベントに「みのおフェアトレードの会楓」として出店します。コーヒーの生豆を煎って挽いて飲んでみる、というワークショップも行います。美味しいですよ。ぜひ遊びに来てくださいね。


https://www.facebook.com/Mafga/photos/gm.524578628074104/2013852528744097/?type=3


なお、能勢のショップも通常通りの営業です。




5月6日(月・祝)ゴールデンウィークが終わりました holiday ends
2019/05/06(Mon) | お店日記 | page top↑
水の張った田んぼ 能勢の田んぼに水が張られてゴールデンウィークが始まりました。水が張られると風景が変わります。実に日本の農村という感じです。田んぼを渡る風がさわやかです。





10日間もあるという今年のゴールデンウィーク、どうなることかと思いましたが、本日無事終わりました。みなさんはどう過ごされましたか?エスペーロ能勢はゴールデンウィークに関係なく、通常通り金土日月の営業でした。


ほんとうにたくさんのお客様にお越しいただきました。お席がなくてお断りしたり、遠慮して引き上げて下った常連さんもあったりで、申し訳なかったです。庭のテーブルもフル回転でした。カフェ手伝いのスタッフと店長の私とで一生懸命ランチをつくりましたが、果たしてちゃんとできたのかどうか心もとないところもあります。



ゴールデンウィーク中、心に残ったことなどを書き出してみます。
七転び八起き

☆27,28,29日は屋根裏シアター『七転び八起き』でした。3日間で13名の方々に観ていただきました。何とか新しい世界でチャ ンスをつかもうとアメリカへ渡った戦争花嫁たちの勇気にだれもが感銘を受けました。



☆92歳になるS子さんというお友達があります。いつも電車とバスでエスペーロ能勢まで来てくださいます。この日妙見口駅からのバスで同乗した3人のグループさんにエスペーロ能勢のことを宣伝してくださったそうで、その日さっそく3人さんが店に来てくださいました。S子さんはお友達をつくる名人です。



☆「ここでエスペーロランチを食べることが自分へのごほうびなんです」と言ってくれるYさんにグッときました。



「手話美味しい」の画像検索結果☆聾唖のご夫婦がランチをしてくださいました。筆談を交えて。手話が少しできるスタッフのまゆみさんによると「とても美味しかったです。また来ます」と言ってくださったそうです。ほんとうにまた来ていただきたいです。








☆同じ日に車椅子のお年寄りとご家族が来られました。勝手口に板を渡して入っていただきました。テーブル席は満席だったのですが、ひと組のお客様が「どうぞ。どうぞ」と和室へ移動してくださいました。ありがとうございます。




3人展
☆4,5,6日に開催した「3人展」にご来場ありがとうございました。ネパールの衣類、百さんのガラス、miimaさんのピアス、い ずれも人気でした。







☆パレスチナのオリーブオイルを愛用いただいているIさんが親族の方の満中陰志にオリーブオイル72本をお買い上げくださいました。「同じ贈るなら意味のあるものを」と言ってくださって。




切手 ☆郵便受けにどっしりとした郵便物。何かなと思ったらM子さんから古切手がどっさりと送られてきていました。シャプラニール=市民による海外協力の会が古切手や書き損じはがきを集めている「ステナイ生活」への協力です。それらは換金されて海外協力のための寄付になります。数日後にはFさんが旅行で残ったネパール紙幣を持ってきてくださいました。エスペーロ能勢では未使用切手、ハガキ、使用済みの切手、書き損じはがき、海外紙幣など集めてシャプラニールへ送っています。









あぜ道と孫たち
☆連休の真ん中あたりで東京に住む我が家の子どもや孫たちがやってきて、みんなで能勢に泊 りました。あぜ道を散歩したり、たけのこを掘ったり、木を植えたり、きっとよい思い出になったことでしょう。






それぞれの連休が終わって明日から日常ですね。10連休だった方々も、いつもどおりお仕事だった方々もおつかれさまでした~






5月のカレンダー calendar of May
2019/04/27(Sat) | お店日記 | page top↑
5月のカレンダー
5月の営業カレンダーです。

連休中も通常通り金土日月で営業いたします。
3人展
4日5日6日は店内と屋根裏を使って3人展を開催していますのでぜひ観に来てくださいね。
http://espero0osaka.blog118.fc2.com/blog-entry-1340.html

同時開催で「リサイクルサリー特集」もやっています。インドやネパールの女性の民族衣装であるサリーがリユースあるいはリサイクルされて、すてきなワンピース、パンツ、バッグ、アクセサリーなどに変身しています。どれも一点もの。ぜひごらんください。





11日は箕面市国際交流協会のコムカフェ6周年記念イベントに出店します。この日は世界的にフェアトレード・デーです。しっかりとフェアトレードをアピールしてきます。店舗は通常通りの営業です。




能勢かほるマルシェ 18日と19日は野間の大ケヤキ(樹齢1000年)で「能勢かほるマルシェ」が大々的に開催されます。エスペーロ能勢も出店します。店舗も通常通り営業です。



















26日は浄るりシアターで第4回目になる「ピースマーケットのせ」が開催されます。エスペーロ能勢はこれに全面参加のため店舗は臨時休業させていただきます。詳細は追ってお知らせします。





5月は何かとイベントが多いので屋根裏シアターは6月1日と2日にずれ込みます。『ナディアの誓い』。昨年ノーベル平和賞を受賞されたナディア・ムラドさんの行動を描いたドキュメンタリー映画です。詳細は追ってお知らせします。
https://www.cinemo.info/70m

それでは5月もどうぞよろしくお願いいたします。






4月24日(水)ファッション・レボルーション・デイ fashion revolution day
2019/04/24(Wed) | お店日記 | page top↑
ラナプラザこの写真を覚えていらっしゃいますか?2013年4月24日、つまり6年前のきょう、バングラデシュのダッカ郊外にあるラナプラザビルで起こったビル崩壊の写真です。

このビルには大量生産、大量消費のいわゆるファストファッションの縫製工場がたくさん入っていました。建物の安全管理に問題があり、危険を指摘されていたにも関わらずこの日も通常通り操業したために、ビルが崩壊して1000人以上もの労働者が亡くなったのです。

ファストファッションの服の多くは人件費の安いアジアの国々で作られています。安価な服を作るために、低賃金、劣悪な労働条件で働かされている労働者たちは、なかなか貧困から脱却することができません。

この事故は世界中にショックを与えました。私たちが着る服は「安ければよいのか?」という疑問。安い服を作るために犠牲になっている人々がいるのであれば、それは許されないことではないのか。
,
そこで、私たちが毎日着る服は、どこで誰が作っているのか、作っている人にはちゃんとした対価が支払われているのか、そういうことを考える日としてこの日がファッション・レボルーション・デイと呼ばれるようになりました。きょうから1週間はファッション・レボルーション・ウィークです。この事故はファストファッション業界にも強く改善を促すきっかけとなりました。

フェアトレードは公正な価格と安全な労働環境に厳しい基準を設定しています。作る人を犠牲にしない、ハッピーにする洋服を着たいですね。

4月22日(月)野生の動物たち wild animals in Nose
2019/04/22(Mon) | お店日記 | page top↑
きつね

エスペーロ能勢がある地黄地区は、それほど山の中というわけでもなく、国道477号線をバスが走っているような場所なのですが、きょうはきつねを見ました。畑から斜面を上がって道路の方へ消えていきました。勝手口から写真を撮ったのですが、しっかりカメラ目線でこちらを見ていますね。

夕方、ご近所のプラムリッジ親子がお買い物に来られたので「きょう、そこできつねを見たよ」と言ったら「足をけがしていませんでしたか?」。そうなのです。足をけがしているらしくびっこをひいていました。同じきつねがプラムリッジさんの畑にも来たようです。なんでも、先日畑の大家さんが罠を仕掛けたら、アライグマとフェレットがかかったのだとか。

先日は黒川のあたりで、道路の端に鹿が死んでいるのを見ました。かわいそうに、きっと車に轢かれたのでしょう。動物たちは山の中にいるばかりではなく、こうやって里に出てくるので、鹿やきつねやキジも見られるエスペーロ能勢です。

 ホームに戻る  次のページ