FC2ブログ
3月16日(土)えんぴつ削り pencil sharpner
2019/03/16(Sat) | 雑貨 | page top↑
鉛筆削りきょうはもうひとつ、入荷したばかりの文房具をご紹介しちゃいます。あまりのかわいさにたくさん仕入れました。

このまま置いといてもかわいいけど、実はこの子たちはえんぴつ削りなのです。横や後ろにえんぴつを入れる穴があいています。削りカスは下から出ますからちゃんとゴミ箱へ。ちょっとでっかくて(5cmくらいある)ペンケースには入らないかもしれないけど、机の上に置いておくと存在感ありますよ。

これらはスリランカからやってきます。ゴスペルハウス・ハンディクラフトというフェアトレードの木製おもちゃメーカーです。スリランカで暮らす人々の雇用を生み出し、教育を受けていない若者へ木工品製造のトレーニングをする場を与えるため、1977年に設立されました。以降40年以上にわたって木製おもちゃを製造しています。おもちゃには、鉛を含有しない安全な塗料を使っています。

進級、新入学のちょっとしたお祝いに、笑顔がうまれるプレゼントになることまちがいなし。

スリランカのえんぴつ削り バルーン、男の子、女の子、かえる、みつばち 各¥540



3月16日(土)楽しいリュックサック recycled sari
2019/03/16(Sat) | 雑貨 | page top↑
今日の能勢は朝のうち雪が降りました。山も真っ白で冬に戻ったようでしたよ。亀岡方面から来る車がみんな頭に雪を乗せているのがなんだかおもしろくて笑ってしまいました。お昼ごろには太陽も出て少しほっとしましたが、やはり寒い一日でした。

お客様の合間をぬって庭で撮影した1枚です。あしたにでもこのリュックで遠足に行きたくなるような楽しくなるリュックたちですね。

リュック

リュック1
これらはインドで作られているリュックです。インドの女性たちが身に着けるサリーをリサイクルして作っていますので、同じものがない一点もの。布を重ねて丁寧に一針ひと針刺し子をしてあります。



裏側にはポケットが二つあります。右わきにはファスナーが付いているので物の出し入れに便利です。



リュックの裏

店主の私も愛用していますので、よくみなさんに「自分で作ったの?」と聞かれます。「いえいえ、実 はインドの女性が・・・」とストーリーが始まります。




今はこの6点がありますよ。お好きなものがありましたらどうぞお早い目に。

リサイクルサリーリュク(インド)¥8500+税







3月3日(日)店内模様替え  display renewal
2019/03/04(Mon) | 雑貨 | page top↑
20120212おひなさま きょうは雛祭りの日でしたね。お雛様を置いている和室ではきょうも家族連れのお客様がお昼を召し上がりながらゆったりとお過ごしくださいました。

エスペーロ能勢のお雛様は3月いっぱい飾っていますので、どうぞくつろぎにご来店ください.



エスペーロ能勢のスタッフのまゆみさんが、店内をきれいに整えてくれました。商品の置き場所を交換したり、きれいに見えやすくしたり、よく来てくださるお客様はきっと「あれっ」と思っていただける変化だろうと思います。おかげで雑貨のひとつひとつがちゃんと「自己主張」できるディスプレイになったと思います。まゆみさんに感謝です。
 マトマイニ引っ越し
(写真はクリック拡大して見てくださいね)
 
店内を入ってすぐにお客様をお迎えするのは、ケニアから来たフェルトのアニマルくんたち。昨日はチータの子どもが新しいお家に旅立ちました。








かご
正面を見るとブルキナファソからのかごが連なっています。なんだか歌っているように流れる動きがありますね。楽しそう。とても店主の私には思いつかないディスプレイです。左手前には変わらぬ人気の山羊革グッズがあります。ペンケース、財布、カードケース、ユニークな動物柄が目をひきます。










ポーチ
ポーチはいろいろな国から来ています。タイ、バングラデシュ、インド、ネパール。それぞれの国の手 織りや刺繍の技術が光ります。

 




アクセサリー
アクセサリーコーナーは華やかです。ピアス、ブローチ、リング、ブレスレットetc. きょうはアクセサリーを入れるのにぴったりのオレンジの皮でできた小箱(前列中央)が売れました。ボリビアから旅してきた小箱です。






焼き物

陶器の数々。蚊取り線香入れや鉢カバーやお香立てがいずれも個性的なデザインで目をひきます。先日蚊取り線香立てを買われた男性は小物入れとして使うと言われていました。そうです。使い方は自由なのです。






コースター
コースター。刺繍やカスピ貝やフェルトやコットン、素材もさまざまです。ホワイトデーのちょっとプレゼントにぴったりかもしれませんね。










 
せっけん各種せっけんのコーナーもあります。バングラデシュからのアーユルベーダせっけん、バリ島のまさこせっけん、パレスチナからのオリーブオイルせっけん、モロッコからのガスールという粘土せっけんもあります。髪のトリートメントと染色に植物染料のヘナはいかがですか。マリ共和国原産のシアバターは肌がかさつくこの季節に活躍してくれます。





ニット
暖かくなってニットもそろそろ仕舞い時ですが、ときどき寒い日があると、いえまだまだ、と片付けられないでいます。とくに首や足首は冷やさないようにするのが大事と言われます。




写真ではお伝えしきれない楽しい雑貨の数々があります。ぜひご来店ください。

ただし、今週は4日(月)と8日(金)だけの営業になります。9日、10日、11日は臨時休業となりますので、よろしくお願いいたします。

洋服の30%オフセールは3月いっぱいです。


みなさまのご来店をお待ちしております。

2月1日(金)ストールでおしゃれを stole, fasion accent
2019/02/01(Fri) | 衣類 | page top↑
201901マネキン明日は春のような暖かさ到来、とニュースで言っています。これから春にかけて、コートを脱ぐ日はあっても、首元は寒いものですね。

そんな時に大活躍してくれるのがストールです。

エスペーロ能勢には、たくさんの素敵なストールやショールがあるのをご存知ですか。和室の鴨居に竹を渡して掛けているので、もしかしたら気がついていない方もあるかもしれません。






色もデザインも素材も様々です。コッストール、ショールトン、ウール、シルク。それぞれに魅力的ですよ。肩に羽織ってみ てくださいね。










1月19日(土)アニマルのお引越し felt animals from Kenya
2019/01/19(Sat) | 雑貨 | page top↑
マトマイニ引っ越し今まで和室の床の間に置いていたアニマルたちが入口入ってすぐのところにお引越ししました。これで、より多くのお客様に見ていただけます。


愛らしいアニマルたちはケニアからやってきます。ケニアで菊本照子さんが代表を務めるSave the Children Center(SSC)では、マトマイニ・チルトレンズ・ホームという孤児院の運営や有機農業の他に陶芸、織り、工芸などの職業訓練を行っています。孤児やストリートチルドレン、シングルマザーなどが自立して生きていけるための活動であり、その一つとして作られているのがこのフェルトアニマルたちなのです。
http://www.geocities.jp/scckenya/scchome.html


アニマルたちはほんとうにかわいくて愛嬌があります。ひとりでもかわいいしファミリーで集めても楽しい。年男(女)のイボイノシシの姿もありますよ。


菊本照子さんには2017年12月にエスペーロ能勢でお話会をしていただいたことがあります。孤児院の子どもたちやスラムの女性たちの話をされる菊本さんの顔や声が生き生きしていたのを思い出します。
http://espero0osaka.blog118.fc2.com/blog-entry-1215.html


ケニアのシングルマザーの人たちが作ったアニマルには、タグの一つひとつに作った女性の名前がついています。自分が作ったアニマルが世界中で愛されることで、彼女たちは経済的にも精神的にも自信を持って生きてゆけるのです。

ピープルツリー展示会
2018/12/04(Tue) | 雑貨 | page top↑
チョコセットピープルツリーは東京のフェアトレード会社ですが、年に2回大阪で展示会を行います。私たち小売店がサンプル品を見て来期(今回でいえば2019年の秋冬物)の予約注文を入れるのです。フェアトレードの生産者は小規模生産者なので、ある程度の見積もりを持って計画生産を行います。というわけで「来期も店を続けていられるだろうか」という一抹の不安とともに私も予約発注を行うのです。

予約発注以外に即売されているものもあって、今回仕入れてきたものをいくつかご紹介します。


フェルトでできたコースター。カップのところにチョコレートやミニギフトやお手紙を入れてプレゼントにぴったり。スマイルのフェルトは携帯入れのサイズです。いずれもチョコレートとセットで1000円。もちろんチョコレートはお好きなフレーバーをお選びいただけます。


PTニットキャップ
ウールニットキャップはこの季節の人気商品です。とくに残り糸を集めて編んだボーダー柄はいずれも一点もので、個性的なオシャレを楽しめます。お値段も2500円+税と買いやすい価格になっています。





リサイクルサリーデニムバッグ これは今回特におすすめのバッグです。裏はデニム(写真を撮り忘れ)で表はオーガニックコットンをクロシェ編してあります。A4がすっぽり入るサイズ。かっちりしていて丈夫、色合いもそれぞれ素敵です。実用的かつおしゃれ。今回は限定3つを特別半額でご提供します。5700円→2850円+税。




リュック2つ リサイクルサリーを使ったあれこれは、ピープルツリーならではのユニークさがあふれています。リュクサック。どれも個性的な一点ものです。私自身も長く使っていて今回3代目ですが、毎回改善されていて、たとえば取り出しやすいように縦ファスナーがついたり、肩紐が外れにくい取り付け型になっていたり、外ポケットが付いて使いやすくなリュック りました。8500円+税









ロングロングショルダーバッグ これはロングロングショルダーバッグ。深いのでたくさん入ります。バッグ自体が軽いので少々物を詰め込んでも大丈夫。おまけに4通り使えるお得感。2枚接ぎでリバーシブルなのです。4900円+税
ロングロング2つ



11月18日(日)クリスマス飾り X'mas ornaments
2018/11/18(Sun) | 雑貨 | page top↑
クリスマスオーナメント11月も後半に入ってきました。早いですね。きょうはまゆみさんに手伝ってもらってクリスマスオーナメントを飾りました。白い壁が一気に明るくなりましたよ。


インドやネパールで作られたフェアトレードのオーナメントです。どうぞお好きな一点を選んであなたのお家のクリスマスツリーに仲間入りさせてやってください。

どれも一点ものなのでお早めに~

クリスマスカードもあります。海外へ送る場合は12月に入ったら早めに送った方がよいですね。











Divineのフェアトレードチョコレートも入荷しました
2018/11/02(Fri) | 食品 | page top↑
DIVINEチョコレートフェアトレードチョコレートが次々と入荷しています。

Divineチョコレートはイギリスのフェアトレードチョコレートです。

ピープルツリーのチョコレートはパッケージがかわいくて人気ですが、こちらのDivineチョコレートは大人のオシャレ感がありますね。1個だけでも堂々のプレゼントになりますよ。いろいろな種類があるので選ぶ楽しみもあります。原材料はもちろんフェアトレード。90g 756円



アドベントカレンダーチョコ1
そして今年もまたアドベントカレンダーチョコレートが入荷 しています。昨年のデザインに加えて新しいデザインのものもありますよ。12月1日から1個ずつ窓を開けていきます。中に1個チョコレートが入っていて世界のどこかの国の言葉で「メリークリスマス!」と書いてあります。一日ひとつずつチョコレートを食べながらクリスマスを心 待ちにするカレンダーチョコです。 プレゼントにも喜ばれますね。アドベントカレンダーチョコ(1)842円 (2)1080円
http://www.fairselect.jp/?pid=64990597
アドベントカレンダーチョコ2














10月21日(日)チョコレート入荷しました fairtrade chocolate
2018/10/22(Mon) | 食品 | page top↑
PTチョコレートフェアトレードチョコレートが入荷しました!


ピープルツリーの50gチョコレートと第三世界ショップの100gチョコレートです。


フェアトレードチョコレートはカカオバターをたっぷりぜいたくに使っているために25度以上の気温に耐えられません。それで涼しくなる秋を待って入荷します。

先日も自転車ツーリングをやるお客様が「途中で元気を出すにはチョコレートが一番。ポケットにも入るしね」とおしゃっていました。

寒い時、元気を出したいとき、ちょっとお腹がすいたとき、ひとかけTOPバナー_フェアトレードチョコレート7 らポンと口に入れると不思議に元気が出てくる。チョコレートはそんな食べ物ですね。





原材料はフェアトレードの産品。カカオは児童労働を介さないカカオを使っています。



毎年待ってくださっているお客様が多いので、取り急ぎのおしらせでした。











10月15日(月)秋の装い autumn fasion
2018/10/16(Tue) | 衣類 | page top↑
201810マネキンエスペーロ能勢の店内では秋冬物が主流になってきました。



先日、スタッフのまゆみさんが、マネキンを着替えさせて撮ってくれた写真です。


庭の緑に映えて色がきれいですね。



秋はストールやニットベレーをちょっと使うとよい働きをしてくれますね。






ネルシャツロング
左のネルシャツロングはベルトありとなしとではまったく雰囲  気がかわります。シサム工房さんの写真ではこんな感じ。いろいろ工夫してみてください。(写真はシサム工房さんのHPより借用)




このワンピースは人気のようでネットではレッドは完売していました。エスペーロ能勢でも何人かのお客様の目をひいた一点です。

 ホームに戻る  次のページ