7月20日(木)夏を彩るカゴたち summer baskets
2017/07/20(Thu) | 雑貨 | page top↑
かご3点夏祭りの季節になってきましたね。暑い夏の日も夜になれば少しはしのぎやすくなります。浴衣で夏祭りに出かけられる時にはこんなかわいいかごをおともにされてはいかがでしょうか?

最近の入荷の中でも特に私の心にキュンときたかごたちです。

上の布の部分はインドのミラー刺繍、下の部分はカンボジアで作られているヤシの葉工芸です。つまりフェアトレードの生産者さんたちが国境を越えてコラボしているのです。さらにそれらをていねいに縫い合わせているのは日本の木更津にある福祉作業所さんということです。第3世界ショップは国内外の小規模の生産者さんたちとつながっていますので、こういう柔軟なコラボも実現するのですね。

ミラー刺繍は中心に小さなミラーを埋め込んでいて、インドでは魔除けの意味もあるということです。
長辺20㎝ぐらい。2100円。


アタかご小3800円
インドネシアのバリ島からはこんなアタかごがあります。夏ならではのアジアンなかごです。
アタというバリ島特産の植物をていねいに編んでいます。



小は長辺20㎝ぐらいで3800円。大は長辺30㎝ぐらいで4800円です。私たちがかつて住んでいたバリ島から直接買い付けてきますので、おそらくどこよりもお安くなっていると思います。これがひとつあると暑い夏のお出かけも楽しくなるかもしれません。
アタかご大1アタかご大2
 アタかご大3




























7月5日(水)ペルーより from Peru
2017/07/06(Thu) | 雑貨 | page top↑
マラカス今回少しですがペルーの雑貨を仕入れてきました。まずはひょうたんでできたマラカスです。アンデスの動物や植物が描かれています。音楽のお供にいかがですか?ミニサイズ(20㎝ぐらい)なので子どもさんのおもちゃにもいいですね。形がみんな違うのも自然素材ならでは。絵柄もそれぞれ違いますのでお気に入りを見つけてください。(1500円)




 

レインスティック
もうひとつの楽器はレインスティック(雨の棒)。中に小石が入っていて振るとシャカシャカなりますのでリズム楽器になります。逆さにするとシャーッとまるで雨が降っているような音がします。長さは30㎝ぐらい。(1300円)










ペルー小銭入れ
こんなかわいいコインケース(あるいはアクセサリーやお薬入れでも)はいかがですか。アンデスの少女と花や動物が刺繍してあります。10cmx6㎝ぐらい。(700円)






いずれも数に限りがありますのでお早めにご注文くださいね。






6月14日(水)模様替え display changed
2017/06/14(Wed) | 雑貨 | page top↑
クラフトリンク17日のシャプラニール講演会を前に、シャプラニールのフェアトレード部門「クラフトリンク」の雑貨あれこれを和室の違い棚に並べました。

こういう仕事をしてくれるのはエスペーロ能勢のスタッフまゆみさん。天性のアートセンスでルンルンと楽しみながらやってくれます。




そして、もともとここにあったキッズの服やキッズコーナー玩具やフェルトの動物たちはこちらへ移動しました。

小引き出しから顔を出した動物たちがかわいいですね。こんなアイデアもまゆみさん。

 


これらのフェルトの動物たちはケニアの「マトマイニ」という団体から来ます。30年間ケニアのスラムで孤児院を運営する菊本照子さんからお預かりしています。HIV感染が多いこの地域ではシングルマザーや孤児が多い。寄付に頼るのではなく、自分たちでものづくりをして自立していこうというのが菊本さんの考え方です。細くとも長く、と言われていました。

実際フェルトの動物たちはとてもクオリティが高くてかわいくてプレゼントにもぴったりです。先日はここに写っている緑のシマウマくんがもらわれていきました。
マトマイニ

















6月8日(木)シサムコーヒーのお話会 coffee NGO from the Philippines
2017/06/12(Mon) | 食品 | page top↑
粉 エスペーロ能勢のカフェでは2種類のコーヒーをお出ししています。ひとつはネパールのエベレストコーヒーhttp://everestcoffee.jp/ もうひとつはフィリピンのシサムコーヒーです。

この日はシサムコーヒーの生産者NGOさんが来られるというので、シサムさんのお誘いを受けて京都までお話を聴きに行ってきました。

ペルーやブラジルなどと比べてコーヒー生産国としてはあまり有名ではないフィリピンですが、ルソン島の高地とミンダナオ島の高地の2か所でよいコーヒーが採れるそうです。シサムコーヒーはルソン島北部のコーディリエラ地方でつくられています。

お話してくださったのはCGN(コーディリエラ・グリーン・ネットワーク)代表の反町眞理子さん。この方がおもしろいのです。おもしろいという言葉が失礼なら魅力的な方でした。バブル時代の東京でライター、放送作家などバリバリのキャリアウーマンだった反町さんは、フィリピン人との結婚をきっかけにルソン島バギオに住むようになります。自然が豊かで人々がゆったりと生きているバギオで「今までの東京でのあの忙しいい生活は何だったのだろう」と思ったそうです。


しかし、豊かと思ったフィリピンの農村にも問題がありまし反町さんた。絶対的な貧困。日々の食物を得るために森を焼き払っては畑にするためにどん どん森林が失われていく。森が失われていくということは保水力がなくなり水不足になる。畑にはサゴヤシ(だったかな?)ばかりを植えるので病気がはびこったりしたときには単一栽培のリスクが大きい。そこで森林を残して栽培できるコーヒーに着目。プランテーションのように森を切り開くのではなく、木々をシェイドツリー(コーヒーには日陰が必要)を残してコーヒー以外の果樹も共存できるようにする森林農法で育てる。しかもコーヒーは現金収入が得られる作物。

反町さんは「私のところはフィリピンのNGOなので日本人は私ひとり。NGOによくある<よいことをやっている感>はま~ったくなくて、子どもや孫に持続可能な環境と暮らしを残したいだけ」と言われていました。反町さんはすでに半分(それ以上に?)フィリピン人のようでした。現地ではゲストハウスもあってスタディツアーなどもされているようです。ざっくばらんでおもしろい反町さんのいるコーディリエラに行ってみたくなりました。

これからシサムコーヒーを飲む時にはいつも反町さんの明るい笑顔とコーディリエラの生産者の人々を思い浮かべることでしょう。

5月31日(水)アローつば広ワイヤーハット shading yourself from the sun
2017/05/31(Wed) | 衣類 | page top↑
アローハット グレイシサム工房から、アローつば広ワイヤーハットが入荷しました。素材はアロー100%。ネパールで作られています。アローというのはネパールに自生する「いらくさ」の一種です。





色はグレー、イエロー、ブルー、ナチュラルの4色。いずれもアゾフリー(発がんアローハット イエロー性の疑いのあるアゾを使わない)の染料で染められています。



 

つばが広いので夏の日差しをしっかりと遮ってくれます。真鍮のボアローハット ブルータンがアクセントになっていてかわいいです。夏のおでかけも楽しくなりますね。




アローハット ナチュラル
つばの淵にはぐるりとワイヤーが入っていて好きなように形を整えることができます。また折り曲げて畳めるのでバッグに しまうこともできますよ。


生産国:ネパール(サナハスタカラ) 素材:指定外繊維(アロー) 100%(azoフリー)
サイズ:フリー(頭周り 約60cm / 高さ 約9cm / つば 約9cm)

4,800円(消費税込:5,184円)
3月6日(月)オリーブオイル・キャンペーンセール a sale of olive oil
2017/03/06(Mon) | 食品 | page top↑
オリーブオイルエスペーロでも愛用してくださる方が増えてきているオリーブオイルです。

「こんな美味しいオリーブオイルははじめて」という方や「からだによいオリーブオイルに変えます」というお客様も。

美味しさの秘密は「100%天然果汁」にあります。農薬も化学肥料も使わずひと粒ひと粒手で摘まれたオリーブを低温圧搾しています。

パレスチナ北部のガリラヤ地方は1948年からイスラエル領となり、土地を奪われたパレスチナの人々はイスラエルからの不当な圧迫を受ける中で、先祖代々のオリーブ畑に希望をつないできました。このオリーブオイルは「ガリラヤのシンディアナ」というフェアトレード団体からやってきます。オリーブを摘んで絞って瓶詰めする仕事はパレスチナの女性たちの大切な仕事になっているのです。詳しくはこちらをご覧下さい。www.paleoli.org.

店主の私ももちろん愛用しています。毎朝パンをこのオリーブオイルに浸して食べています。サラダにもぴったりです。野菜に塩を振ってオリーブオイルを回しかけるだけで美味しいサラダになりますよ。

ここでお得なお知らせです。パレスチナオリーブさんのオリーブオイルを3月いっぱい20%offでご提供します。500cc(大)は2268円→1814円、250cc(小)は1404円→1123円です。賞味期限は2017年12月31日。いつもご愛用の方も初めての方も、どうぞこのお得なキャンペーンをご利用ください。


3月1日(水)フェアトレード食品再入荷 fairtrade spices, sugar, tea, cofee,etc.
2017/03/01(Wed) | 食品 | page top↑
マスコバド糖 しばらく欠品しておりましたマスコバド糖が再入荷しました。今回からマスコバド糖はおしゃれなクラフト袋に入っていてフェアトレードマークもついています。

フィリピンでサトウキビを絞って煮て昔ながらの製法で作られています。精製漂白されていないので本来の栄養と味わいを残した黒砂糖です。現地でマスコバド糖を作っているオルタートレード社は、フィリピン国内の5000名の農民と連携して「民衆交易」を行っています。

(マスコバド糖 500g ¥389)

シナモン ジンジャーパウダー
スパイスもフェアトレードです。スリランカからのシナモンパウダーとジンジャーパウダー。エスペーロのカフェのりんごタルトにはこのシナモンパウダーが欠かせません。

ジンジャーパウダーは「あ、しょうががない」という時のお料理にも役立ちますし、コーヒーや紅茶にいれるとジンジャーコーヒー、ジンジャーティーが楽しめます。しょうがは体を温める作用があるそうです。

(シナモンパウダー、ジンジャーパウダー 各30g ¥410)

ルイボスティー エスペーロのカフェでいつもお出ししている熱いお茶はこのルイボスティーです。ルイボスは南アフリカ共和国だけに育つと言われるマメ科の低木。カフェインがなくミネラル分が多いルイボスティーは100%有機栽培です。深みがあって少し甘味が感じられる味です。生産地ではフェアトレード・プレミアムの資金が小規模農家の人たちの教育やインフラ整備に活用されています。エスペーロのカフェでは毎朝ルイボスティーを沸かすところから仕事が始まります。

(ルイボスティー 25ティーバッグ ¥648)ジャム

エスペーロではジャムが久々の登場です。このジャムは砂糖がフェアトレードです。マラウィ(アフリカ南東部にある国・・・エスペーロ店内に世界 地図を貼りましたのでわからない国は調べてくださいね)の砂糖を使って愛知県の工場で作っています。

(いちご、マーマレード、ブルーベリー 各160g ¥518)

シサムコーヒー
最後にカフェでお出ししているコーヒーのご紹介です。フィリピンで栽培されているシサムコーヒーとネパールで栽培されているエベレストコーヒーがあります。 どちらも焙煎したてをエスペーロに送ってもらっています。エスペーロではその日の朝にミルで挽きますので、香り高い新鮮なコーヒを味わっていただけます。店内ではパッケージになったものをエベレストコーヒー 販売しておりますのでどうぞご利用ください。

それぞれのコーヒー情報はこちらから詳しくご覧になれます。
シサムコーヒー   store.sisam.jp
エベレストコーヒー everest cofee.jp
 





2月23日(木)チョコレート再入荷 Which is your favorite?
2017/02/23(Thu) | 食品 | page top↑
PTチョコレートバレンタインデーは終わりましたがチョコレートの季節は続いていますよ。フェアトレードチョコレートは安価な植物油を使わないでカカオバターだけの油脂で作られていますから気温が25度以上になると溶けてしまいます。秋冬春だけのチョコレートです。

チョコレートっておいしくてつい食べ過ぎてあとで後悔することありませんか?でもピープルツリーの50gチョコレートならサイズもほどよくて1個まるまる食べちゃっても大丈夫です。

これらの12種類の中であなたのお気に入りはどれでしょうか?ちなみにエスペーロでの人気チョコレートはNo.1がミルク、No.2がヘーゼルナッツ、そしてNo.3がホワイトクリスプです。ミルクとヘーゼルナッツは毎年不動の人気です。店主の私のお気に入りはホワイトで今年は「美味しい美味しい」と盛んに宣伝したせいかホワイトがNo.3に入りました。

この3種類がここのところ欠品していましたが昨日再入荷いたしましたのでどうぞお買い求めください。

ざくろ、シナモン、ジンジャーレモンのようなちょっとレアなチョコレートも試してみてください。意外に美味しいですよ。

パッケージのイラストがどれもかわいいので「ちょこっとプレゼント」にもぴったりです。あの人はどの味が好みかなあ・・・と選ぶのもまた楽し。何といってもカカオ労働にアフリカの子ども達が使役されていないということが嬉しいですね。

ピープルツリー50gチョコレート 12種類 各378円(税込)

11月30日(水)クリスマスプレゼントにいかがでしょう? fairtrade toys
2016/11/30(Wed) | 雑貨 | page top↑
タンクローリー きょうは珍しくフェアトレードのおもちゃのご紹介です。

このタンクローリーはジグソーパズルになっています。ヨーロッパの安全基準CEを取得してスリランカで作っています。おもちゃは子どもがなめたりするので安全な塗料を使う必要があるからです。

サイズは16cmx11.5cmx3.2cm

1026円(税込)

貯金箱
これらのかわいらしい貯金箱も同じくスリランカで作られています。ムースとサイとオウム。底をスライドさせてお金を出すことができます。

サイズは5x5x6cm

1個378円(税込)

クレヨン
みつろう(ミツバチの巣から作ったろう)でできたクレヨンです。これなら間違ってなめたりしても安心ですね。

アルゼンチンのみつろうとインドのココナツオイルをフェアトレードし、日本の顔料を混ぜて愛知県の工業所で作っています。クレヨンの1本1本にフェアトレードマークがついていますねくれよん

 2160円(税込)



くつむすび




こんな楽しい靴ひも結びのレッスンはいかがですか?こどものうちからちゃんとひも結びができるようになるといいですね。でもこの写真はちょっと縦結び?

これもスリランカで作られています。

サイズ 10x7x0.6cm

648円(税込)

クリスマスプレゼントを何にしようかな~と考えておられる方いらっしゃったら、ぜひフェアトレード商品を選んであげてください。プレゼントをもらう子どもさんもハッピーですが、アジアのどこかの子どもたちもハッピーになれるしくみがフェアトレードです。



11月28日(月)フェアトレードチョコレート Fairtrade Chocolate
2016/11/28(Mon) | 食品 | page top↑
PTチョコレート寒くなってフェアトレードチョコレートの季節です。フェアトレードチョコレートは安価な植物油ではなくカカオバターだけを使っていますので、夏の暑さに弱く秋冬限定のチョコレートなのです。

こちらはおなじみピープルツリーのチョコレートです。今年は堂々12種類が勢ぞろい。ニューフェイスはザクロとココナツミルク。ザクロは英語でpomegranateと言うのだと知りました。


ピープルツリーのチョコレートはボリビアやペルーのカカオ、フィリピンの黒砂糖、コスタリカやパラグアイの粗糖などをフェアトレードして作っています。美味しさもさることながら、愛らしいデザインのパッケージが人気の秘密ですね。
(ピープルツリー50gチョコレート 税込¥378)


第3世界ショップチョコレート第3世界ショップのチョコレートの中で私が一番好きなのはヘーゼルナッツ です。ヘーゼルナッツがゴロゴロと入っているチョコレートです。ビターはちょっと苦手です。なぜかというと必ず食べたあとにくしゃみが出るからです。そんな人いませんか?きっとカカオ成分が多いのでそれに反応してしまうのだと思います。だけどこのカカオ成分が体にとてもよいのだそうですよ。一番右側のウインターチョコレートも人気です。シナモンやクローブなどのスパイス入りでくせになる美味しさです。カカオはドミニカやペルーから、砂糖はパラグアイから、ミルクはスイスで抗生物質やホルモン剤を使わないで生育された牛のミルクです。
(第3世界ショップ チョコレート ¥702~¥864)


DIVINEチョコレート 今年のエスペーロは新たにディバインのチョコレートも販売しています。ディバイン社はフェアトレードの理念にしたがって運営しているイギリスの会社です。ガーナの生産者団体「クアパ・ココ」のカカオ豆が使われています。フェアトレードによる奨励金や会社の利益は、地域の学校建設や子どもたちの教育にも使われます。さらに、ディヴァインのチョコレートはパッケージがおしゃれ。大人おしゃれですね。プレゼントにもきっと喜ばれますよ。
(ディバインチョコレート ¥626)

エスペーロは現在まだ店舗がありませんが、ご注文いただきますと、お近くならお届けできますし遠方であれば送ることもできます。とても美味しいのに秋冬しか食べられないフェアトレードチョコレート。どうぞ今の季節にお楽しみくださいね。


 ホームに戻る  次のページ