FC2ブログ
平和のオリーブ olive oil from Palestine
2021/09/13(Mon) | 食品 | page top↑
新聞記事先週の朝日夕刊にパレスチナ・オリーブさんのオリーブオイルが大きく紹介されていました。


私がフェアトレードショップを始めたきっかけになったオリーブオイルです。


アラブ系とユダヤ系のイスラエル人が協力して作っているオリーブオイルはまさに平和の象徴ですね。


 とても美味しい最高級のこのオリーブオイルはエスペーロ能勢でも購入できます。どうぞご利用ください。

https://www.asahi.com/articles/ASP983TFRP8SPISC00S.html
ジャム入荷 fairtrade jam
2021/07/28(Wed) | 食品 | page top↑
チェリージャム 久々にフェアトレードジャムの入荷です。



パキスタン産のドライチェリーとマラウィ産の砂糖を使って三重県の愛農学園で作られました。



https://www.fairselect.jp/?pid=158773544




アプリコットもパキスタン産です。

アプリコットジャム

グレープフルーツは国産です。



グレープフルーツジャム











ジャムはありませんか?というお客様の声がありましたので仕入れてみました。
気に入っていただけると嬉しいです。



この3つを合わせて「美味しいギフト」にしてもよいですね。

ジャムセット ドライチェリージャム   150g ¥756
ドライアプリコットジャム 150g ¥756
グレープフルーツジャム  150g ¥702

ジャム3種類セット         ¥2214








チャツネが値下げになりました mango chutney
2021/06/21(Mon) | 食品 | page top↑
チャツネ第3世界ショップのマンゴーチャツネです。スリランカ産マンゴーのフルーティーな果肉を、スパイスやお酢、砂糖と一緒に煮込んで作っています。素材本来のおいしさを生かすため化学調味料や保存料などは不使用です。


カレーに少し加えて旨味とまろやかさをアップさせる役割がありますが、実はカレーに加える以外にたくさんのレシピがあります。
www.p-alt.co.jp/food/qrcode_chutney/


エスペーロ能勢では、唐揚げのチャツネ和えをときどき作ります。作り方。ぶつ切りにした鶏モモ肉に片栗粉をまぶしてから揚げします。チャツネ大さじ4,酒大さじ1,しょうゆ大さじ1を鍋で熱したところにから揚げを入れてからめれば完成。美味しいですよ。

しかも、これまで723円だったマンゴーチャツネがカレーの壺と同じ価格626円に値下げされました。いろんなレシピにチャレンジしてみたいですね。

キーマカレーが登場 new face keema curry
2021/06/17(Thu) | 食品 | page top↑
キーマカレー第3世界ショップのレトルトカレーのラインナップにニューフェイスのキーマカレーが加わりました。これまで、チキン、ポーク、ひよこ豆の3種類でしたが、これからは4種類の中からお選びいただけます。

キーマとはひき肉のことです。このキーマカレーはチキンのひき肉です。そして辛口です。とはいえ、ヒーハー💦というほどではありません。試食してみましたらとても美味しかったです。

明日から店頭に並びますのでどうぞお試しください。新発売キャンペーンとして、カレーの壺キーマカレー1個お買い上げごとにチャイパック1個プレゼントです。

この機会に、スパイス瓶もレトルトカレーもパッケージが一新されました。なんだカレーの壺 新ラベル かレトロな感じになりましたね。旧ラベルが無くなり次第新ラベルになりますが、中身は変わりませんのでご安心ください。

ちなみに瓶のラベルはこんな感じです。これまでミディアムと呼んでいた中辛がオリジナルと表示されています。つまり、オリジナルを基準として、スパイシーは辛口、マイルドは甘口、ということになります。

カレーの壺の詳細はこちらから知ることができます↓
https://www.p-alt.co.jp/food/retortcurry/
スリランカでカレーの壺を開発したマリオさんのとってもよい笑顔にも会えますよ。

カレーの壺 瓶 ¥626
カレーの壺 レトルト ¥421


スタジオ・クーカ aitisan package
2021/06/09(Wed) | 食品 | page top↑
カレンダー我が家のカレンダー、6月はこの絵です。

同じ絵が第3世界ショップの紅茶パッケージに使われています。



これまでにも何度かご紹介していますが、平塚市にあるスタジオ・クーカ(studio cooca)の アーティストたちによるパッケージが人気です。
https://www.studiocooca.com/
アーティザン紅茶





中はインドの有機ダージリン紅茶、外は日本のアーティストの絵という国内外の人々がコラボ  したフェアトレード商品です。





ポストカード 箱入りのティーバッグには同じデザインのポストカードが1枚ついています。フレームに入れて飾るとお部屋が明るくなりますよ。





紅茶artisanティーバッグスタジオ・クーカの「クーカ」は「食うか」から来ています。作業所で人々が描く絵の素晴らしさを「この絵で食うか」と信じ続 けた所長さんの信念が実を結びました。Eテレのハートネットでも紹介されたそのストーリーはこちらから↓
https://www.nhk.or.jp/heart-net/article/442/

ギフトにも最適な紅茶です。

深煎りコーヒー deep roasted coffee beans
2021/06/04(Fri) | 食品 | page top↑
深煎りコーヒーコーヒーは、その焙煎の仕方によって、浅煎り、中入り、深煎りと分けられます。




通常エスペーロ能勢でお出ししているのは中煎りですが、店舗には深煎りも置いています。




この深煎りはホットで淹れてももちろん美味しいのですが、これからの季節にアイスコーヒーとしても活躍します。






左側がネパリ・バザーロ、右がシサム工房の深煎りコーヒーです。どちらもオーガニックの森林栽培で作られています。
https://www.verda.bz/?pid=5389038
https://www.mumokuteki.jp/fs/mumokuteki/item_food_1888
アイスコーヒーの作り方








ご自分でアイスコーヒーを淹れてみるのも楽しいですね。意外 と簡単です。アイスコーヒーのレシピを参考にしてください。














パレスチナの人々 pray for Palestine
2021/05/17(Mon) | 食品 | page top↑
ザアタルのトーストパレスチナ・オリーブオイルとザアタルの朝食を食べながら、パレスチナの人々のことを思っています。

今、パレスチナはイスラエルの攻撃(空と陸の両方からの爆撃)により多くの死傷者が出ています。パレスチナとイスラエルの対立のそもそもの原因は、イスラエルがパレスチナの人々が住んでいた土地を、力に任せて(アメリカの援護も受けながら)どんどん占領していったことにあります。

学校ではなかなか習わない歴史でわかりにくいですが、パレスチナ・オリーブ代表の皆川さんがフェイスブックで解説してくださっていますので、ぜひ読んでください。https://www.facebook.com/paleoliorg


無力な私たちですが、パレスチナの人々がつくるオリーブオイルを食卓に取り入れながら応援を続けています。

オリーブオイルにザアタルというアラブのスパイスミックスを混ぜてパンを浸して食べるのがアラブ風です。きょうはチーズとザアタルを乗せてトーストし、上からオリーブオイルをかけてみました。美味しいです。

私がフェアトレードの店を始めたのは、パレスチナ・オリーブオイルがきっかけでした。

オリーブオイルとザアタルは、パレスチナの人々が困難な社会状況の中で一生懸命生きているあかしです。あなたの食卓にもいかがでしょうか。

パレスチナ・オリーブオイル 500㏄ ¥2268  250㏄ ¥1404
ザアタル(ハーブミックス) 80g  ¥648


山ぶどうピューレ wild grape puree
2021/05/10(Mon) | 食品 | page top↑
山ぶどうピューレ山ぶどうは、通常のぶどうに比べて数倍のポリフェノールが含まれているそうです。

岩手県野田村産の100%山ぶどうのピューレ。震災後東北の支援を続けているネパリ・バザーロの国内フェアトレード商品です。

https://www.verda.bz/?pid=92112845ナスとパプリカ











ヨーグルトに入れてももちろん美味しいのですが、他にもいろいろなレシピがあります。




https://nbazaro.org/recipe/category/%e5%b1%b1%e3%81%b6%e3%81%a9%e3%81%86%e3%83%94%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%ac/

私もこの中から1品作ってみました。

山ぶどうピューレ 150g ¥410(税込)

カフェベース condensed coffee liquid
2021/05/10(Mon) | 食品 | page top↑
カフェオレベースこれからアイスコーヒーが美味しい季節になりますね。

シサムコーヒーで作られた濃縮コーヒーです。カフェベース1に対してミルクあるいは水を3の割合で混ぜると、おいしいドリンクができあがります。微糖です。混ぜる割合はお好みで調節してくださいね。

コーヒーも砂糖もフィリピンからフェアトレードされた原料です(私たち夫婦は3年前にフィリピンのコーヒー農園を訪ねました sisam.jp/partner/cgn/)。


もちろん、ミックスした後に温めればホットでも飲めますよ。

簡単に美味しいコーヒーを飲みたい方におすすめです。


カフェベース 500ml ¥1458(税込)

カレーの壺 curry paste from Sri Lanka
2021/05/05(Wed) | 食品 | page top↑
カレーの壺とレトルトカレーエスペーロ能勢ではすっかりおなじみでベストセラーのひとつである「カレーの壺」です。スリランカで作られています。瓶入りのペーストとレトルトカレーがあります。エスペーロ能勢のランチで提供しているカレーは、このレトルトカレーです。

ペースト状の壺の方は、カレーライスだけでなく、タンドリチキン、カレー炒め、カレー炒飯、カレーなべ、カレースープ、カレードリアなどなど、いくらでも応用がききます。第三世界ショップが紹介しているレシピはこちらから↓
https://www.p-alt.co.jp/recipe/

辛さによって3種類あります。スパイシー(レトルトはチキン)ミディアム(ポーク)マイルド(ひよこ豆)です。お好みの辛さでお選びください。ペーストなら2種類を混ぜて調節することもできますよ。

カレーの壺を開発したスリランカのマリオさんは、第三世界ショップマリオさん の展示会の時にいつもスリランカから来日して私たち参加者の目の前でカレークッキングをしてくださいました。マリオさんによると、カレーの壺は日本のカレールーにヒントを得たそうです。スパイスを一からすりつぶして混ぜなくてもレディメイドのカレーペーストがあればスリランカの女性の労働を軽減できる、と気がついたのだそうです。スリランカでもカレーの壺は売られているのですが「もっと辛いよ」とのことでした。

カレーの壺ペースト ¥626
レトルトカレー ¥421





 ホームに戻る  次のページ