fc2ブログ
7月26日(月)映画『おとうと』
2010/07/26(Mon) | お店日記 | page top↑
店を閉めたあと家の用事をして、大急ぎで千里中央のセルシー映画館へ『おとうと』を観に行った。山田洋次監督で、吉永小百合と笑福亭鶴瓶が姉と弟になる家族の物語だ。どうしようもないごんたくれで厄介をかけっぱなしの弟と、そんな弟をどうしても切り捨てられない姉をこの2人が「はまり役」で演じている。

吉永小百合がきれいだ。女性の目から見ても、つくづく美しいと思う。くすっと笑ってはそのあとに涙を誘う「山田ワールド」も健在だ。山田作品はいつも脇役が素晴らしいが、この作品でもご近所の人々が楽しい。

ところで、吉永小百合演じる吟子は、早くに夫を亡くしたあと、姑と一人娘のめんどうをみながら町の商店街で薬局を経営している。近くにショッピングモールができるとかで、自転車屋のおやじを演じる笹野高史が「ドラッグストアーなんてもんができた日にゃ、この薬局なんかひとたまりもないよ」というようなことを言う。

ほんとうにそうだ。全国どこでもそうなのだ。私の実家も地方都市の薬局だったが、ドラッグストアーの波に押されて、数年前店を閉じた。薬局だけではない、洋服屋も荒物屋も書店も。大量に仕入れて安く売る大型チェーン店に負けないように商店街が生き残るためにはどうしたらよいのか。そんなこともこの映画は問いかけているような気がした。

29日まで千里中央セルシーシアターで上映中。
http://selcy-theater.com/
Yogiソープ
2010/07/26(Mon) | ボディケア製品 | page top↑
インドの伝統医学アーユルヴェーダの考え方に基づいて作られた石けんです。「自らの自然治癒力を高めて心と体の健康を保つ」という考えに基づいています。 (原産国 タイ、各780円)

ピッタ 火のエネルギー 熱、鋭さを持つPITTA。
Yogiソープ                 熱性を取り除く冷性のオイルを使用しています。
                いらいらして眠れないときに。
カパ 水のエネルギー  安定性、寛大なKAPHA。
                心身を活性化させるオイル&ハーブを使用しています。
                元気が足りないときに。
ヴァータ 風のエネルギー冷たさと機敏さを持つVATA。
                乾いた肌を潤すオイル&ハーブを使用しています。
                落ち着きを取り戻したいときに。

◎Yogiソープの使い方◎
皮膚からオイルやハーブの成分を浸透させるようにゆっくりマッサージしながら洗い上げます。生まれ持った性質、またはその時の状態によって使い分けます。
                                     
エスペーロ開店まもなくの頃、ひとりの若い男性が店に来られて「ヨギソープはありませんか」と尋ねられました。まだ商品知識も不十分だった私はその石けんについて何も知りませんでしたが、その後第3世界ショップのカタログにちゃんと載っていることがわかりました。「そうですか、フェアトレードの店ならあるかと思ったんですが・・・」と残念そうだったその方の顔が思い出されます。        
 ホームに戻る