3月28日(土)自家製ジンジャーエールはいかが? homemade ginger ale
2015/03/28(Sat) | 食品 | page top↑
ジンジャーエール少し暖かくなって昼間などは冷たい飲み物も欲しくなってくる頃ですね。

きょうネパリ・バザーロさんから入荷したジンジャーエール・マサラのご紹介です。

ジンジャーエールはカフェで飲むものと思っていませんか?実はこのマサラがあればご家庭でも簡単にできるのです。マサラとはスパイスのことですが、ジンジャーエール・マサラはネパールで有機栽培されたジンジャーとカルダモンのパウダーからできています。

作り方は
はちみつ(大さじ1.5)、レモン汁(大さじ1)、ジンジャーエール・マサラ(小さじ0.5弱)をよくかき混ぜ、静かに炭酸水(150ml)そそそぎ、泡が落ち着いたらゆっくりかき混ぜる。

写真のはちみつもネパールの森からやってきます。おいしいですよ。


(ジンジャーエール・マサラ 20g ¥432、チウリはちみつ 200g ¥1296)

洋銀スプーン ほかにうさぎのスプーンや時計のペンダントトップも入荷しています。これらはネパールのサヌバイさんという職人さんによってひとつひとつていねいにつくられているものです。時計のペンダントトップ

(洋銀のスプーン ¥540、 洋銀のペンダントトップ ¥1296)

3月27日(金)フェアトレードのコーヒー Fairtrade Coffee
2015/03/26(Thu) | 食品 | page top↑
PTコーヒーフェアトレードのコーヒーは各種あります。、
きょうはエスペーロにあるフェアトレードのコーヒーをご紹介します。


まずピープルツリーのミディアム・ローストコーヒー。中深煎り。有機JAS認証。
高地特有の豊かな香り、やわらかな甘味とすっきりした味が特徴です。
ピープルツリーならではのかわいいパッケージなのでプレゼントにもおしゃれです。


(200g ¥907税込)




シリンゲ村物語 ネパリ・バザーロの「シリンゲ村物語」。ネパールのシリンゲ村の農民たちが一粒ひと粒手で摘み、皮むきや選別作業をすべて手で行うなど、手間をかけた逸品です。ごく控えめな酸味と、深めだけど飲みやすい苦味。ネパールコーヒーの持ち味を生かした焙煎です。深煎りがお好きな方にオススメ。有機認証取得。

最近のエスペーロでは「シリンゲ村物語」の人気が急上昇。私は以前からのファンですが・・・ネパールといえば紅茶が有名ですが、コーヒーもなかなかです。


(150g ¥918税込)




カフェティモール パルシックのカフェティモール。21世紀最初の独立国、東ティモールのマウベシ山中、標高1500mの高地で作られています。石油、天然ガスと並んでコーヒーは東ティモールの主要な産品になっています。
無農薬・有機栽培。ほのかな酸味と甘味が、まろやかでコクのある味わいです。

エスペーロからいつもまとめて買ってくださるNPOさんがあります。とてもおいしいと評判です。


(200g ¥756税込)




ペルーストレート オルター・トレード・ジャパンの「ペルーストレート」。ペルーの標高1800mという高地で栽培された良質の豆は、苦味がしっかりしていて酸味が少なく、やわらかい甘味と豊かな香りでとても飲みやすいコーヒーです。
有機栽培。

エスペーロでは、コーヒー初心者、あるいは「軽いのがいい」というお客様に人気のコーヒーです。

(200g ¥702税込)





以上はフィルターでドリップするタイプのコーヒーです。この他に1杯ずつ抽出するコーヒーバッグや水に入れておくだけで美味しいアイスコーヒーができる「かんたんカフェパック」や、インスタントコーヒー(カフェイン有り、カフェインなし)もありますので、どうぞお問い合わせください。



3月19日(木)明日は臨時休業いたします W'll be closed tomorrow.
2015/03/19(Thu) | お店日記 | page top↑
20150319菜の花きょうは朝からずっと雨ですね。雨の中で菜の花が元気に咲いています。

とっても暇なので店でカーテンを縫っています。あさってから我が家に留学生がやってくるので、彼女の部屋にかけるカーテンです。去年インドネシアの人からお土産にもらったバティック柄の布が、インドネシアからやってくる留学生にちょうどいいかなと思いました。これから10ヶ月、新しい娘を迎え入れる幸せバティック な気持です。

そうそう、きょうつばめさんの第一号が飛来しました。エスペーロの軒下の古巣を物色していました。今年も巣作りをしてくれるかな、とちょっとワクワクです。

店にはつばめが、家には留学生が・・・ゲストを迎える春です。

大事なおしらせです。明日は都合により臨時休業させていただきます。そのかわり、あさっては祝日ですが、通常通り営業いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

3月14日(土)のイベント2つ
2015/03/12(Thu) | イベント | page top↑
ロハスフェスタ チラシ少し春らしくなって、あちこちでイベントが行われる季節になってきました。

エスペーロもあさって14日(土)は2つ出店です。

☆ひとつは毎年恒例の箕面こどもの森学園春フェスタ。テーマは「ゆる~りライフ&ライブ」です。箕面こどもの森学園kodomono-mori.com/ は、こども一人一人の個性を尊重しのびのびと育てるユニークなオルタナティブ・スクール。これまでは小学部だけでしたが今春から中学部も開校でますます元気です。

ロハスフェスタでは安心な野菜、食品、エスペーロのような雑貨などが並びます。他に楽しい工作やお絵かき、ミュージック・ライブもありますよ。また、箕面こどもの森学園ってどんな学校かな、と興味がある人には中を見学する絶好の機会でもあります。

ぜひ覗いてみてくださいね。

3月14日(土)10:30-15:00 雨天決行
NPO法人箕面こどもの森学園


☆もうひとつは、こどもの森学園からも近くにある小野原の「緑の遊歩道」で行われるメモリアル・マーケットに出店します。おしゃれで新しい街小野原の遊歩道にホワイトデーにぴったりのかわいい雑貨が並びます。ステージスペースではマジックやジャグリングのパフォーマンスもありますよ。

http://www.minoh.net/information/onohara_w.pdf
小野原イベントチラシ
3月14日(土)11:00-17:00 雨天中止
箕面市小野原 緑の遊歩道

この日は2つのイベントが重なりましたので、夫婦で二手に分かれて行きます。こどもの森へはテリーが小野原へは私が行きます。2つの会場は歩いていける距離ですので、両方のイベントを楽しんでいただくこともできます。

というわけで、粟生外院の店はお休みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします。








続きを読む
3月11日(水)あれから丸4年 4 years since 3.11
2015/03/11(Wed) | 雑貨 | page top↑
わらじストラップ3.11から丸4年です。4年とはこんなに早く過ぎるものかと思いますが、被災された方にとってはどんなに大変な4年間であっただろうかと想いをあらたにする日です。

エスペーロには被災地で作られたものがいくつかあります。これまでたくさんみなさんに買っていただきましたが、ここで再度いくつかご紹介しますので、どうぞこの機会に被災地支援のお買い物をお願いできればと思います。

気仙沼で元船長さんが作られたわらじストラップ。2cmほどのわらじがほんとうにきれいに編まれています。足のお守りとしてもよいようですよ。わらじストラップ ¥600)


お地蔵様気仙沼で作られたおじぞうさま。手にお数珠を持たれた姿が復興への祈りのようにも見えます。(高さ約10cm  ¥1600)同じく愛らしい福姫さま(高さ約5cm ¥800)。

福姫さま これらをお世話してくださっているHさんは、震災後復興イベントで気仙沼に通ううち仮設住宅の人たちと仲良くなり、その人たちが作る手工芸品を大阪に持って帰って イベントで売るようになりました。売れるとまた人々は元気を出して次の作品を作り 始められるということです。



宮古ブローチ宮古市ではWWBジャパンの呼びかけで「愛編む宮古」というグループが生まれました。全国から集まった毛糸 でニット製品を編むプロジェクトです。この写真のブローチのように小さな作品からバッグなど、さらに最近ではお花屋さんのディスプレイに使われるようなアート作品からセーターのような大きな作品も依頼されて編むという成長ぶりです。
(ニットブローチ 小3個入り 大2個入り ¥864)(ニットバッグ 27cmx15cm ¥3990
宮古ニットバッグ

さらには、被災地で作られたものではありませんが、売上がすべて被災地へ行くものもあります。この写真のアタボックスなど、インド ネシア(バリ)の手工芸品がたくさんあります。これらを寄付してくださった方が売上をすべて寄付として岩手アタバッグ寄付県に持って行かれることになっています。

これから1週間、東北支援グッズをまとめて置きますので、どうぞご覧になってくださいね。

3月10日(火)週の始まり the beginning of the week
2015/03/10(Tue) | お店日記 | page top↑
20150310菜の花3月というのに箕面市は朝から雪とあられがコンコン降っています。寒いです。それでもエスペーロの前に並んだプランターの菜の花たちはぐんぐん伸びてたくましい。つぼみができて黄色い花の色も見え始めています。

去年の秋に「菜の花プロジェクトみのお」からもらった苗です。「菜の花プロジェクト」は私も会員なのですが、休耕田に菜の花を植え、花を楽しみ、種から油を取って食用にし、茎や鞘のかすは堆肥にし、廃油を集めてBDF(バイオディーゼル燃料)にするという、化石燃料に依存しない循環型社会を目指した活動です。
www.nanohana.gr.jp/
花供養のはがき
郵便受けに「千日紅の会」さんからのはがきを見つけました。先日みなさんのカンパをお花に替えて送ったことへのお礼が書いてありま した。8日の日曜日に福島県いわき市久之浜では無事「花供養」が執り行われたようです

花供養の写真 実際に久之浜の花供養に行かれた東京のYさんの写真をお借りしました。海岸は頑丈な防波堤が建設され、私たちが以前見た浜とは風景がすっかり変わっていたそうです。安心なようでもあり味気なくもあり。



桜とうふ
そうこうしているうちに「ちまちま工房」のOさんがお豆腐を配達してくれました。雪の中ごくろうさま。きょうから絹とうふは桜とうふです。絹 とうふの上に桜の塩漬けが乗っていて春らしさを演出しています。ばっちり新しいカタログもできていました。大豆も自分たちで栽培していよいよ本格 的に豆腐作りに勤しむちまちまさんです。Oさんとはいつもの世間話。「この近くで昨夜殺人未遂があったみたい。兄が妹を刺して仲裁に入った近所の人も刺されたらしいわ」「へえ、こわいね」と新しいニュースも。そしてまたOさんはアシスタントのHちゃんを連れて雪の中に出て行きました。

ネパリ入荷 入れ替わりにS急便さんがネパリ・バザーロさんの荷物を届けてくれました。お客様からご注文いただいた竹布のスカートとパンツ。シディマンさんのハンコにニューフェイスで「ねこちゃん3種」が加わりました。おなじみのクッキーはネパールのスパイスを使って横浜の作業所で作られています。卵が入っていないので卵にアレルギーがある方に好評です。ネパールのシリンゲ村で栽培されている「シリンゲ村物語」というコーヒー。今年は厳しいオーストラリアの有機認証を現地生産者の人たちだけで取ることができたという報告がされたばかりです。数あるコーヒーの中で実は私はこのコーヒーが一番美味しいと思っています。

外はまたまた雪が舞っています。

3月7日(土)ガウチョパンツ gaucho pants
2015/03/07(Sat) | 衣類 | page top↑
ガウチョパンツダークカーキ今朝朝刊を読んでいたらファッションのコラム欄に「いいとこ取りのガウチョパンツ」という記事が出ていました。

実はエスペーロにもすてきなガウチョパンツがあり、ぜひこの機会にご紹介したいと思いました。写真はシサム工房さんのページから拝借しています。

新聞の説明から引用します。
「ガウチョパンツは、南米のカウボーイ(ガウチョ)が来ていた、裾が広がった七分丈のパンツのこと。足を閉じればひざ丈のスカートにも見えるし、パンツだから動きやすさも抜群で、パンツとスカートのいいとこ取りをした感じです。太もも部分がゆったりしていて動きやすいのも特徴です」。

ガウチョパンツレッドエスペーロにあるガウチョパンツはシサム工房さんから入荷します。ネパールのマハグチという団体で作っています。停電が多く電力の少ないネパールで手織りされた生地が暖かい手触りを生んでいます。

色はダークカーキとレッドです。ぜひ試着してみてください。ウエストはゴム、 素材はコットン100%です。

(ガウチョパンツ ネパールより ¥8424<税込>)

3月5日(木)展示会で東京へ to Tokyo
2015/03/06(Fri) | 食品 | page top↑
カレーの壺3兄弟 第3世界ショップの展示会があって東京へ行ってきました。物があまり動かない(売れない)昨今では展示予約会へもあまり足を運ばないのですが、今回は思い切って出かけて会いたい人たちにも会え、大いに元気と刺激をもらった一日でした。

第3世界ショップ http://www.p-alt.co.jp/asante  は 洋服から雑貨、食品まで幅広く扱いますが、中でも私のオススメはペルーのアルパカ衣料、インドの山羊革工芸品、そして各国からの充実した食品群です。

昨日の展示会では、カレーの壺やナッマリオさんツ、ドライフルーツを利用した  様々な試食品が提供され、ヘルシーで美味しいランチが振舞われました。そんな中でも一番楽しかったのは、カレーの壺の生産者であるマリオさんが自らカレークッキングをしてくださったことです。

マリオさチキンカレーんはスリランカのスパイス農家の人々がスパイスに付加価値をつけて他国に負けない農業を確立するための品質向上プロジェクトを行っています。今では地域の農家約300軒が誇りをもってスパイスを生産する会社に成長しています。http://www.p-alt.co.jp/asante/curry/pg449.html
なすと合い挽きのカレー
  マリオさんが「3分クッキング」よろしくチャッチャッと作ってくださったカレーはどれも美味しくて、レシピにこ だわらず「ここでミルクを入れてもいいです」「メイプルシロップも入れましょうか」みたいな感じで自由で楽しいものでした。スパイスはしょうが、にんにく、クミン、コリアンダーなど、どれをとっても身体によいものです。カレーの壺のページには様々なレシピが紹介されていますので、ぜひ挑戦してみてください。www.p-alt.co.jp/asante/curry/pg453.html

もうひとつおまけにいいことは、保存料や添加物が使われていないのはもちろんですが、動物性原料を何も使っていないのでベジタリアンの人でもモスレムの人でも大丈夫なことです。食べ終わったお皿を洗う時にギトギトしなくてサラッと洗えるのもいいですね。

(カレーの壺 チキン用、シーフード用、野菜用 いずれも22皿分 スリランカより ¥626)



3月4日(水)花供養 Pray for Fukushima
2015/03/04(Wed) | お店日記 | page top↑
花屋さん2月下旬から皆様にご協力をお願いしておりました「花供養」募金http://espero0osaka.blog118.fc2.com/blog-entry-965.html は、昨日締め切りまして今朝お花屋さんに行ってきました。おかげさまで、短期間にもかかわらず28000円の金額になりました。

花屋さんの店先は春のお花であふれています。お花を送る趣旨を説明して(昨年も同じお店から送っていますので理解していただいています)あまり派手でなくでも春らしい優しい花を送ってくださいとお願いしてきました。
カード
3月8日の「花供養」では久之浜に全国からのお花が溢れることでしょう。ふだん何もで きない私たちですが、せめて3月は東北に心を寄せたいという皆様の想いをお花に替えて伝えることができたと思います。

皆様のご協力、まことにありがとうございました。カードは私が代表して添えさせていただきました。

 ホームに戻る