FC2ブログ
各国語で「ありがとう」 thank you!
2020/07/04(Sat) | お店日記 | page top↑
箸袋エスペーロ能勢の箸袋です。

スタッフのクマちゃんがいつも丁寧にハンコを押してくれます。この5つのハンコは国立民族学博物館のショップで買いました。

各国語で「ありがとう」の言葉です。すてきでしょう?

上からトゥリマカシ(インドネシア語)、たぶんコップンカー(タイ語)、シュクラン(アラビア語)、サンキュー(英語)、そして、たぶんダンニャヴァ-ド(ヒンディー語)。

お客様にはあまり注目されていないようなのですが、以前「これはビルマ語ですか?」とタイ語を見た方が聞いてくださいました。きっと似ているのだと思います。

アルファベットは普通ですが、タイ語やアラビア語、ヒンディー語などの絵のような文字はほんとうにおもしろいですね。日本語もきっと外国人から見たら絵のように美しいのだろうなと思います。

夏でもカーデガン organic cotton cardigan
2020/07/03(Fri) | 衣類 | page top↑
テントラインカーデガン エメラルドグリーン昨日に続き、衣類のご紹介です。

きょうは一日雨で涼しかったですね。肌寒く感じた方もあると思います。そんな時に頼りになるのがカーディガンです。

オーガニックコットン100%のカーディガンです。このエメラルドグリーンきれいですね。ボタンはなくて胸から裾へ流れるようなきれいなラインをつくります。テントラインと言うそうです。






ネイビーもあります。
テントラインカーデガン ネイビー
1枚バッグに入れておくと冷房の効きすぎた場所で役に立ちますね。

オーガニックコットン テントラインカーディガン インド製 
フリーサイズ ¥6400+税





 



ベーシックカーデガン
こちらはベーシックなカーディガン。前ボタンです。留めてもはずしても。

オーガニックコットン ベーシックカーディガン インド製 フリーサイズ ¥5200+税













夏モードに着替えました summer fashion
2020/07/03(Fri) | 衣類 | page top↑
リラックスチュニック真夏へ向けてマネキンの着替えをしました。

リラックスチュニック。素材は80%が大麻(ヘンプ)、20%がコットンです。大麻というと薬物のマリファナを思いますが、禁止されている薬物を作るのは葉っぱと花の部分、繊維を作るのは茎の部分なので、まったく問題がないそうです。フリーサイズ。タイより。¥8500+税

肌触りがよくて蒸し暑い夏にぴったりです。

アクセサリーはボリビアのラ・カンビータさんの木の実のネックレス。¥2000(税込)

ボトムは以前ご紹介したデニムのスッキリパンツです。http://espero0osaka.blog118.fc2.com/blog-entry-1453.html




もうひとつはこちら。ブロブロックプリントの薄手ワンピースックプリントのラインが涼し気な薄手コットンのワンピースです。 ブロックプリントというのは、木のハンコを押しながら生地を染めていく伝統的な技法です。





ぺチパンツの手刺繍








薄手なので下にぺチパンツをはかせてみました。このぺチパンツ、裾にきれいな手刺繍が入っています。さりげないおしゃれですね。

ワンピース バングラデシュより サイズM ¥9800+税 
ぺチパンツ インドより フリーサイズ ¥4800+税






7月の営業スケジュールと屋根裏シアター calendar of Jul.
2020/07/01(Wed) | イベント | page top↑
グリーンライ2020年の前半がコロナ騒動のうちに終わってしまいました。コロナ自体が終わったと言えないのが残念です。

エスペーロ能勢は約2か月の休業期間を経て、6月は通常通り営業しました。窓を開け放してなるべく密を避けています。幸か不幸か(!)行列ができるほどの店ではないので、ほどよい人の流れができていると思います。とはいえ、予定がお決まりでしたらランチについてはご予約いただけるとありがたいです。ショップはご予約必要ありません。

というわけで、7月も通常通りの営業です。金土日月です。23日(木)は祝日ですが、この日は貸切となっていますので、一般営業はありません。

最後の週末、25日(土)26日(日)27日(月)は第31回屋根裏シアターです。『グリーン・ライ エコの嘘』。つい先日まで劇場公開されていた映画で7月から自主上映が解禁となりました。https://www.cinemo.info/82m

(映画情報より)スーパーで見かける「環境に優しい」商品。 商品を買うと世界を救えるは本当?確かめるため監督自身が世界一周調査の旅へ出る。 「環境に優しい」「サステナブル」耳触りの良い言葉の裏側に隠された残酷な真実に迫るドキュメンタリー。 (2018年/オーストリア/97分)

25日、26日、27日ともに13:30上映スタートです。鑑賞後にみんなでお茶を飲みながら感想などを語り合います(自由参加)。

参加費は一般1000円、高校生以下500円。1ドリンク付です。

今回もまた、密を避けるために定員は各回5名にしていますので、どうぞお早めにお申し込みください。お申込みはエスペーロ能勢 080-3764-7905  info@espero-osaka.com まで。
マスク寄贈のご報告 masks for the Philippines
2020/07/01(Wed) | お店日記 | page top↑
アベノマスクエスペーロ能勢にフィリピンやインドネシアの工芸品を卸してくださっている神戸のAWEP(アジア女性自立プロジェクト)さんが、不要になっている政府支給マスクを集めてフィリピンへ送るという話を聞いたので、エスペーロ能勢でも急遽みなさんに協力をお願いしていました。http://espero0osaka.blog118.fc2.com/blog-entry-1463.html

その後、お客様や近所の方や友人知人が協力してくださって、2枚入りのもの、施設へ送られてきたという1個入りの物など合わせて、100枚以上のマスクが集まりました。ご協力ありがとうございました。

awepマスク6月末の締め切りに合わせてAWEPさんへ送りました。AWEP さんのきょうのフェイスブックページの写真を見ると無事届いているようです。左下の箱がエスペーロ能勢から送ったマスクです。

フィリピンへ送られたマスクはランパラハウスという団体で立体マスクに仕立て直さされたのち、手ごろな価格で販売されるそうです。ランパラハウスで仕事が生まれるというわけですね。
https://tcc117.jp/awep/info/2782/



ちなみにランパラハウスではこのような手工芸品を作っています。

ランパラハウス スリッパ
ランパラハウスのポーチ フィリピン伝統の織物を使ったサンダルやポーチはエスペーロ能勢でも販売しています。








 ホームに戻る