FC2ブログ
7月18日(土)台風が去って enormous typhoon gone
2015/07/18(Sat) | お店日記 | page top↑
ゴーヤ20150718すごい台風でしたね。暴風は朝のうちに収まったけど箕面市あたりでは雨がすごかったです。これでもか、というぐらいの雨が降りました。途中止んだ時間があったのかどうか。ずーっと降り続いていたような気がします。幸いにも近辺では被害の話は聞きませんが、みなさまの地域では大丈夫でしたか?

エスペーロは昨日の台風を予想しておとといから臨時休業を決めました。ご理解ありがとうございました。

今朝店に行ってみますととくに異状もなくほっとしています。暴風対策として外しておいた看板をかけて、ゴーヤネットをチェックして。きょうは通常通りの営業でみなさまのお越しをお待ちしております。

ゴーヤがとても元気です。いっぱいつるが伸びてきているのですが、これは少し摘んで横へ伸ばした方がよいのでしょうか?それにしてもどれを摘んだらよいのかもわからなくて。どなたか教えてくださると嬉しいです。

昨日一日のうちにバランゴンバナナも食べごろになっていましたバランゴンバナナ。スィートスポット (シュガースポット)が美味しさを表しています。そのまま食べてももちろん、バナナケーキやピサンゴレン(バナナのてんぷら)にしてもおいしいですよ。昨夜の我が家はホームステイしているサーラのレバラン(断食明け)をお祝いして友人たちにも来てもらいました。サーラが作るピサンゴレンはいつも好評です。砂糖を入れた甘い天ぷらの衣にバナナをくぐらせて油で揚げます。インドネシアのスィートです。

きょうの夕方からは扇町公園へ。現地で友人たちと待ち合わせて「戦争法案は廃案に!おおさか1万人第集会」に参加します。

国民の大多数が反対、わからない、と言っているのにもかかわらず、衆議院で安保法制が強行採決されました。国の最高法規である憲法に違反して「集団的自衛権」が法制化されようとしています。日本が他国から攻撃されていなくても同盟国の戦争に出かけていく法律です。

先日「戦争法案反対」の街頭署名活動に参加しました。その時に聞いた「賛成派」の意見などから、世間にはいろいろな意見があることを知っています。その多くが「日本が攻められたらどうするんだ。日本だけでは国を守れない」というものです。だからアメリカにお願いする、というのです。ですが、アメリカはいつもどこかで戦争をしている国です(私はアメリカの懐の深さというか大らかさが好きですが一部の人たちが仕掛ける戦争だけは反対です)。ですから「安保法制」が通ってしまうと、お願いするだけではなく、自分たちが関係ない戦争にまで首を突っ込まなければならなくなります。ということは憲法9条のおかげでこの70年間戦争で殺し殺されることがなかった日本の誇りが一挙に崩壊することになります。

私は日本という国がいろんな点で好きですが、憲法9条を持っていてどことも戦争しないというところがいちばん胸を張って誇れる点だと思っています。憲法に違反している危険な法案を、次は参議院で強行採決しようとしている安倍政権にストップをかけましょう。



前のページ ホームに戻る  次のページ