1月28日(木)シサム工房さんより入荷
2016/01/28(Thu) | 雑貨 | page top↑
カンタ2先日、京都のシサム工房さん展示会で注文していた商品が入荷しました。今は店がないので自宅に届くのですが郵便局の局員さんは同じ方でした。


カンタ3
インドのカンタショールは1枚1枚違っていて、そのどれもが素敵なので選ぶのに迷いました。いくつかご紹介します。 写真を大きくして見てくださいね。




かつてインドの女性たちが身に付けたアンティークのシルクサリーを2枚はぎ合せて刺し子してあります。インドの砂漠の地、ラジャスタンの女性たちの手仕事です。表裏2面の柄を楽しむことができます。サイズは約45cmx200cmありますがシルクなのでとても軽いのです。



カンタ1 
ぜひぜひみなさんに見ていただきたい、と言っても今店がないのでイベント出店に持っていきます。2月にひとつ、3月に2つイベント出店予定です(追ってご案内いたします)それまでにも「見たい!」という方がおられましたらご連絡ください。とっても遠くでなかったら持っていきます。



写真を大きくして見ていただくとおわかりと思いますが、ていねいな刺し子の縫い目がとても暖かいです。ひと針ひと針、ミシン目のようにまっすぐではない人の手による針目というのは味がありますね。これも、もしかしたら1/f(f分の1、規則性と不 規則性の間がつくりだすゆらぎ)の心地よさなのかなあと思います。カンタショール フェニックス


この柄はフェニックス(不死鳥)だと思うのですがひとつひとつ表情が違うことに驚きます。

(アンティークサリーのカンタショール  シルク インドより 45cmx200cm ¥5000+税)


バオバブのバッグ こちらはバオバブの木の皮を使ったバッグです。バオバブ。サンテクジュペリの『星の王子さま』に出てくるあのバオバブの木の皮がこのようなバッグになるのですね。ケニアで作られています。縦長の形がユニークでスマート。巾着の内袋がついているので使いやすそうですね。革の2本持ち手。肩のところについている子安貝もキュートです。

(バオバブのバッグ ケニアより ¥6500+税)


チンパンジー・ピロー
2016年はさる年ですね。こんなチンパンジーくんはいかがでしょうか。チンパンジー・ピロー。ソファーに置いておくと一 人暮らしも寂しくないかもです。頭の後ろにループがついているのでどこかに掛けることもできますよ。

(チンパンジー・ピロー ネパールより 大 ¥1800+税、 小 ¥1000+税)


まだご紹介したいものがあるのですが、きょうはここまでにします。
前のページ ホームに戻る  次のページ