FC2ブログ
11月19日(日)古民家コンサート enjoyed the concert
2017/11/22(Wed) | イベント | page top↑
バイオリンとピアノ日曜日の午後、エスペーロ能勢はバイオリンとピアノの演奏と歌と笑いに包まれました。

東京から友人である音楽ボランティア「悠*遊」のお二人が来てくれました。日頃から病院や介護施設や保育所などに音楽の出前をしているお二人です。エスペーロ能勢が開店した時すぐに「おめでとう!演奏しに行くわ!」と言ってくれてそれが実現しました。

バイオリンの梅ちゃんはずいぶん前に豊中に住んでいたのでその頃のお友達や、もちろんエスペーロのお客様やご近所の方も来てくださって、下は1歳から上は90歳まで幅広いお客さまでした。

クラシックから歌謡曲、ラテン、ジブリの曲まで変化に富んだレパートリーで、途中では「鬼のパンツ」の踊りまで、梅ちゃんの個性たっぷりに楽しませてくれました。
コンサートを聴く人たち
途中ティータイムをはさんでみんなで歌うコーナーもあって、エスペーロの中に歌声が響くのは、歌大好きの店主としてはとても 嬉しいことでした。

またこのようなコンサートができたらよいなと思っています。

「悠*遊」のお二人、来てくださったお客様、てんてこ舞いのカフェを手伝ってくださったお客様、ほんとうにありがとうございました。

なお、今回のコンサート参加費から経費を除いた金額8000円を「悠*遊」のお二人のご厚意によりシャプラニールを通してロヒンギャ難民への寄付に充てさせていただきます。https://www.shaplaneer.org

前のページ ホームに戻る  次のページ