FC2ブログ
ねんどのパック
2010/10/18(Mon) | ボディケア製品 | page top↑
ねんどパック エスペーロの商品はほとんどが海外からのフェアトレード商品だが、ボディクレイの「ねんど化粧品」は例外で、日本でつくられている。化学品でない自然のものをというフェアトレードのコンセプトから、フェアトレード店で取り扱われることが多い。ねんどの吸着性が汚れを取り除き、保湿性が肌の乾燥を防ぐので、ねんどは化粧品としてもすぐれているのだ。

商品として売るためには、私自身もいくつか試している。日焼け止めクリームを化粧下地として使っているし、歯磨きはねんど歯磨きだ。いずれも使い心地がよくて気にいっている。それに加えて、きょうからねんどパックを使い始めた。

実は長い間、もう30年ぐらい前から、Y野A子社のねんどパックを使ってきた。クウェート滞在の強烈な日差しでできたシミを消してくれた経験もあって、ねんどパックには絶大な信頼を置いているので、ボディクレイのねんどパックも同じようにすぐれものだろうと期待している。いつもろくろを回してねんどを扱っている陶工さんの手がすべすべしていること、『シートン動物記』に「熊が泥の中をころがって傷を癒す」場面が出てくることなど、ねんどの美肌効果についての説得力ある説明も聞いたことがある。

きょう、ボディクレイのねんどパックを使ってみたら、ひんやりとして気持ちよかった。透明感があって、ねんどというよりもジェルに近い。5分ほどおいて水で洗い流すだけ。しっとりしていい感じだ。しばらく自分で使ってみて絶対の自信が持てたら、みなさんに大いに宣伝したいと思っている。1回だけ使ってみたい方には、おためしパック(105円)もあります。(ねんどのパック 1575円)
前のページ ホームに戻る  次のページ