FC2ブログ
セネガルからのエプロン aprons from Senegal
2020/06/09(Tue) | 衣類 | page top↑
エプロン テリー前島根県出雲市のフェアトレードショップfuku-mimiさんはお友達で、両方の夫婦ともどもフィリピンのコーヒー畑まで旅をした仲です。


そのfuku-mimiさんがこのたびアフリカとつながって、セネガルの布でエプロンを作られました。セネガルを拠点に活動するjamu tunさんとコラボしたオリジナルエプロンです。パターンは以前エスペーロ能勢で販売していたバティックエプロンと同じです。聞くところによるとアフリカ布のデザインはインドネシアバティックが源流になっているとか。いろんな意味で姉妹のような関係ですね。



そこで、エスペーロ能勢でも少しエプロンを分けていただきました。エプロン テリー後




今回はオーナーのテリーさんがモデルです。男性でも着られます。うしろはこんな具合になっていて、かぶって着るタイプです。いかがでしょうか。男性も料理をする時代です(テリーさんはどうかな?)。今月は父の日があるので、パパへのプレゼントにもOKということで、価格も3,980円+税(サンキュウーパパ)となっています。


エプロン1

アフリカプリントは明るくパワーがあって、夏の季節にぴったりではないでしょうか。どれも1点ものでエスペーロ能勢には5枚だけありますので、どうぞお早めに。
エプロン2









エプロン3
 






fuku-mimiさんにあるエプロンもお気に入りがあれば送ってもらえますので、こちらから見てく ださいね。


https://www.facebook.com/fukuyafukumimi/



前のページ ホームに戻る  次のページ