FC2ブログ
古民家ピアノコンサート piano concert at espero
2020/06/20(Sat) | お店日記 | page top↑
岳さんコンサートきょうのエスペーロ能勢は、貸切でピアノコンサートがありました。箕面出身で現在ウィーンで活躍されているピアニスト杉林岳さんと声楽家のお母さま貴子さんのコンサートでした。

コロナ事情もあって定員15名とさせていただきましたら、すぐに定員オーバーのお申込みがありましたので、広くお知らせできなくてすみませんでした。ほんとうはもっとたくさんの方に聴いていただきたかった、素晴らしいコンサートでした。


貴子さんと岳さん貴子さんが「自然豊かな古民家にはシューベルトが似合う」と言ってくださ いました。実際、窓を開け放した店内には田んぼからのさわやかな風が吹き込んで、貴子さんの歌声と岳さんのピアノが家全体に心地よく響きました。私のとなりの方はコロナ後初のライブコンサートに感動して涙ぐんでおられました。ほんとうに、そんな気持ちになりました。


岳さんのシューベルト「3つのピアノ曲」は本邦初演だったそうで光栄でした。初演ながら30分間暗譜で弾き詰め。曲目ごとに変化のある素晴らしい演奏でした。貴子さんの歌唱指導は定評があります。コロナで大きな口が開けられない今、口を閉じたままでも響く声が出せます、と歌い方を教えてくださって、「ふるさとの四季」をメドレーでみんなで歌いました。

岳さんコンサートちらし それにしても、親子で音楽家ってすてきですねえ。きょう一番喜んでいたのはもちろん素晴らしい音楽に触れられた私たち聴衆ですが、ピアノもこの家もとてもよろこんでいたと思います。







岳さんはこのあと8月と9月にコンサートがあります。きょう参加できなかった方もぜひ足を運んでみてください。

(写真は参加者の村田さんからいただきました。ありがとうございました)

前のページ ホームに戻る  次のページ