FC2ブログ
ネパリ・バザーロの食品 Nepali Bazaro
2020/07/15(Wed) | 食品 | page top↑
ネパールの生産者(写真はネパリ・バザーロさんのフェイスブックおよびホームページからお借りしました)

ネパリ・バザーロのフェイスブックで嬉しいニュースが知らされました。コロナでロックダウンが続いているネパールでやっと日本へのチャーター機が飛ぶことになり、明日、生産者さんたちの商品が日本へ届けられるということです。


自粛生活の中でも、生産者さんたちは様々な制約がある中で感染に注意しながら商品を作り続けていたそうです。

そこで、きょうはネパリ・バザーロから届く食品のいくつかをご紹介します。


カレースパイス

 カレー用のパウダースパイス。お肉用と野菜用があります。最近のエスペーロランチには、このお肉用を使ったチキンカレーをのせています。美味しいです。

4皿分x2回分 ¥702(税込)




リーフティー
ネパールといえば紅茶が有名ですね。このピンクパッケージのオーガニック紅茶(リーフ)はヒマラヤ山脈のふもとにあるカンチャンジャンガ農園で作られています。売り上げの一部はワーカーの子どもたちの奨学金にも充てられます。https://www.verda.bz/?pid=9189

100g ¥864(税込)



紅茶4種類テトラバッグのティーバッグはこちらです。ストレート、レモングラス、ジンジャー、オレンジ&ジンジャーの4種類があります。

2gx12包 ¥583(税込)








クッキー クッキーはネパールの紅茶やコーヒー、スパイスと国内産小麦やバターが原材料です。国内の障害を持った人たちの手によってつくられています。なんと、7種類もあって選ぶのが楽しいです。卵を使っていないので、卵アレルギーのある方にも安心して食べていただけます。6個入り2500円のギフトセットもできます。
80g ¥410(税込)








このほかにもコーヒー、はちみつ、シナモン、ジンジャー、ティースパイスなどがあります。これらの食品を少しでも多く消費していくことが、ロックダウンに苦しむ現地の生産者さんを応援することになります。ぜひ、ネパールの味をお楽しみくださいね。
前のページ ホームに戻る  次のページ