FC2ブログ
5月14日(金)大阪のおばちゃん
2010/05/14(Fri) | お店日記 | page top↑
 5月も中旬というのに寒い日が続いている。それでも、エスペーロのドアはなるべく開け放しにしている。狭い店内だから、初めての人はドアを引いて(そう、押してじゃなくて引いてというところがひとつの難点)入ってくるのにためらいがあるだろうと思うからだ。そして入ってきてくださったお客様にどれだけ近づくかというのも、新米店主としてはなかなかむずかしいところだ。うるさがられず、かといって愛想無しでもなく、その適度な距離感がむずかしい。試飲のコーヒーを勧めるタイミングも、うまくいったりいかなかったり。
 その点、先日のお客様はありがたかった。1人ずつ別々に来られていた「大阪のおばちゃん」おふたり。最初はどちらも私と言葉を交わしていたが、そのうちお互いに「それ、よろしやん。似合うてはりますよ~」とか「これええわぁ。でもまたバッグばっかり買うてーって言われますねん」と話がはずんできて私は笑って聞いているだけ。私はこの「大阪のおばちゃん」の開けっぴろげの明るさとパワーにいつも感心させられる。そして助けられる。みなさんもどうぞ遠慮なく店内に入ってきてくださいね。そしてゆっくりあれこれ見て行ってください。
(月~土11:00~18:00 開いています)
前のページ ホームに戻る  次のページ