FC2ブログ
3月23日(水)ノクシカタ「誓いのとき」
2011/03/23(Wed) | お店日記 | page top↑
33004-5.jpg 東日本大震災の状況が毎日気になるが、今週はおめでたいニュースもあった。

エスペーロの改装を請け負ってくれたS.AtelierのSくんが結婚したのだ。りっぱな社会人なのにSくんと呼ぶのは(ほんとうは“くん”もつけていない!)我が家の長男の友達だから。

エスペーロに来てくれるお客さんの多くが「すてきなお店ですねえ」と言ってくださる。木のぬくもりを大切に、また大きな窓から射す光も大切にして、明るい店を作ってくれた。以前の「たこやきやさん」から大きな変身をとげることができたのは、ひとえにSくんのきらり!センスのおかげだ。おまけにずいぶん安くしてもらって。

Sくんの結婚は私たちも嬉しく、若いふたりにお祝いの気持ちを伝えたくて、ノクシカタ(バングラデシュの刺しゅう)のプレゼントを選んだ。その名も「誓いのとき」。豊かさの象徴である象と愛情をあらわす孔雀の間にしあわせそうな男女が刺繍してある。

このおめでたいノクシカタは結婚のお祝いにぴったり。タペストリーにしてもいいし、テーブルセンターにしてもすてきだ。

今ほんとうに落ち込んでいる日本だけど、とくに若い人たちに元気をだしてもらって、また明るい日本にもどしていってほしいなあと思う。

Sくん、T子さんと仲良くおしあわせにね。

(84cmx38cm 綿 白、赤、黒、¥4,800)
前のページ ホームに戻る  次のページ