FC2ブログ
6月11日(金)W杯とサッカーボール
2010/06/11(Fri) | お店日記 | page top↑
南アフリカでワールドカップが始まった。これから約1ヶ月間、世界中が南アフリカに注目することだろう。我が家の男どもの熱狂の中、私自身はサッカーにはほとんど興味がないのだが、サッカーボールと児童労働という問題は見逃せない点だと思っている。

世界のサッカーボールの70パーセントはパキスタンとインドで作られているが、数千人とも言われる子どもたちがその労働力として酷使されていることが報告されている。1個作ってわずか20円、学校にも満足に行けないでボールを縫っている子どもたちはサッカーボールで遊ぶことはない。華やかなW杯の陰に児童労働の問題があることは忘れてはならないだろう。

いっぽう、その問題を改善するために、フェアトレードのサッカーボールを作る動きもある。
http://www.aspiro.jp/aspiro/index.html

おりしも明日6月12日はILO(国際労働機関)が定めた「児童労働反対世界デー」である。いつの日か、W杯でフェアトレードのサッカーボールが使用される日が来ることを信じたい。
前のページ ホームに戻る  次のページ