FC2ブログ
11月3日(土・祝)それぞれに嬉しいお客様
2012/11/03(Sat) | お店日記 | page top↑
カウチン風ベスト きょうもいろいろなお客様にご来店いただきました。午後から50代ぐらいの男性が「こんにちは」と入ってこられました。男性一人のお客様というのはエスペーロでは一番めずらしいお客様です。少しあれこれ見ておられましたが、早い決断で「これください」と手にされたのはネパールから来ているカウチン風ベストでした。ざっくり編んだ太い毛糸がとても暖かいベストです。

「おばあちゃんにあげるから値段だけ取ってください」「おいくつなんですか?」「87歳。病院に入院してるんだけど、寒くなったから。きょうも毛布(と言われたかな?)を持って行ったんだけど、何か暖かい服がほしいようなので」ということでした。

うゎ~!87歳のおばあちゃまにこのおしゃれなベストを選んでくださったことに私とそこにいたY子ちゃんは感激しました。きっとそのおばあちゃまの息子さんなのでしょう。病院にいたらおしゃれもままならないけど、パジャマの上にでもこのベストを羽織ってもらったらきっと気分も明るくなられると思いました。「いいのが見つかってよかった。ありがとう」と嬉しそうに帰って行かれる男性に、私の方こそとても嬉しい気持ちをいただきました。

私といっしょに感激したY子さんはエスペーロの常連さんなのですが、いつもお給料日が来るとエスペーロでお買い物してくれるのです。私の娘ほどの年齢のY子さんですが、かつてお小遣いをにぎりしめて大切なものを買いに行った子どものようにエスペーロでの買い物を楽しみにしてくれていることが、とても有難いし愛おしいと思います。きょうは取り置きにしていたフェルトブーツを連れて帰られました。今頃このフェルトブーツでウキウキデート中かな?

夕方来てくださったのは、茨木市の高校で英語を教えているまだ若い女の先生。学校でフェアトレードの話をするので、生徒たちに実物を見せてやりたいと思って、とのことでした。ただお話しを聞くよりも実際の商品を手にした方が実感湧きますよね。紅茶やチョコレートをお買い上げいただきました。

明日は「水戸黄門歩こう会」のイベントで箕面市芦原公園に出店です。またいろいろなお客様との出会いを楽しみに出店してきます。
前のページ ホームに戻る  次のページ