FC2ブログ
7月10日(土)大阪大学夏まつり
2010/07/10(Sat) | お店日記 | page top↑
 梅雨の晴れ間のきょう、大阪大学箕面キャンパスでは恒例の夏まつりが行われた。大阪外国語大学が大阪大学に統合された後も、伝統の行事を絶やすまいと続けられているまつりだ。私もテリーに店を頼んで3時間ほど抜け出し、友人と遊びに行った。

トゥマイニ1トゥマイニ2外国語学部のキャンパスとあって、サリー、チャイナドレス、サロン、アオザイ、浴衣、カンガなど、民族衣装が目に楽しい。模擬店もエスニック料理オンパレードで、私もチュニジアのブリックやカンボジアのフォー、インドのカレーを満喫した。

ずらりと並ぶテントの一角でサイザルバッグを売っている「トゥマイニ・ニュンバーニ」http://www.geocities.jp/tumaini_gaidai/を激励に行く。「トゥマイニ・ニュンバーニ」はケニアのスラムで日々懸命に生きているHIV感染したシングルマザーと孤児たちを支援している。ママたちが作るサイザル麻のバッグはエスペーロにも置いてもらっている。  
  タリベ2タリベ1
ステージのパフォーマンスも楽しい。ジャズ、和太鼓、ベリーダンス、アフリカン・ダンスを見た。中でも「タリべ」というグループのアフリカン・ドラム&ダンスは最高にクール!だった。太鼓も歌もダンスも衣装もすごくいい。大学の階段ステージなのにアフリカの大地を想像してしまうほど、壮大な響きが感じられた。彼らのブログを見ると、http://blog.livedoor.jp/talibetalibe/ あちこちで公演を行う予定があるようなので、機会がある人にはぜひお勧めしたい。

                                                        
前のページ ホームに戻る  次のページ