FC2ブログ
10月19日(土)山羊革ボタン柄シリーズ
2013/10/19(Sat) | 雑貨 | page top↑
ボタンポーチ 第3世界ショップの山羊革製品は安くて丈夫でキュートなので安定した人気ですが、今年の新作でとってもポップなデザインのボタンシリーズをご紹介します。

ポーチ。15cmx21cmのSサイズと18cmx25cmのMサイズがあります。マチのない薄型のフラットタイプです。革が丈夫に保護してくれます。アイパッドミニや
アイパッドを入れてもぴったりだと思います。
(ポーチS ¥1575、ポーチM ¥2100)
ボタン財布
二つ折財布もあります。縦11cm横12cm。コンパクトながら収納力は抜群です。
(財布 ¥1890)

ベルトバッグもかわいいですよ。横21cm、マチ12cm、高さ18cm、持ち手38cmです。
ボタンバッグ (ベルトバッグ ¥3990)

第3世界ショップのカタログから、山羊革工芸品の生産者チャタジーさんのご紹介をします。

東インドに工房を持つチャタジーさんは、イスラム教徒とヒ7ンズー教徒の対立を避けて18歳で難民としてバングラデシュから裸一貫でインドに避難しました。中断していた教育を終えるため仕事の傍ら勉学に励み、苦労の末に大学を卒業。その後、山羊革工芸品の技術を学ぶため、工房で無報酬で働き、通常は何年も要する修行をわずか2年で終え、25歳で独立。この仕事を始めてから40年以上が経った今も、当初から変わらぬメンバーが、エネルギッシュに働いています。一方、近年のインドの経済発展、機械化の波により手仕事中心の山羊革工芸は衰退の傾向にあり、工房もどんどん減少しています。チャタジーさんも後継者問題に直面していますが、「スタッフは家族同様に大切。だからこの仕事を辞められない」と努力を忘れません。
前のページ ホームに戻る  次のページ